鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

スポンサー様

マスコミ(今回はテレビ)も、なんだかんだでやはり、スポンサーありきで商売しているということが、イエスなんとかのオッサンの激怒り騒動で、如実に表わされてしまいましたなあ・・・。(氏の怒り自体は、正当であると個人的には思う次第ですが、スポンサー様である事を材料にする姿勢が、好きではありません。)






ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


まあ、商売ですから、スポンサー様ありきなのは、当たり前っちゃあ、当たり前なんですが・・・。

売れなくなってきたがゆえに、消費者もしくはスポンサー様のニーズに特化して売上を伸ばそうと思っているのか、それとも、商売としてしょぼくれ始めているがゆえに優秀な人材が集まらないのか、新聞が、最近あからさまに、その社の芸風!?を、主張ありきで押し出しているように見えるのと共に、同じく、あまり見られなくなってきたテレビ番組を制作しているテレビ局が、それらの新聞社と密接な関係があり、報道に関しては新聞社の主義に概ね沿っていることからも、まあ、巨大マスコミというのも、そんなもんなんかなあという風に、かなりハスに見てしまいますなあ・・・。

ただ、だからといってネットの情報も、どれくらい信用していいか全然分からん訳で・・・。

巨大マスコミから、ネット系マスコミ、ネットビジネス系ニュースから、SNSやブログなど個人が流す情報まで、今の世は情報が過多過ぎて、何が真実か全く分からん状況になっているとともに、そんな風であるからこそ、詐欺的&意図的&確信犯的な嘘つきが、一般国民から政治家までは沢山いて、面倒くさい事になっているのかもしれません。

そして、やたら情報を出すということや、インパクトのあるニュースを不特定多数に知らせようとする行為においては、そこに多分に意図的な「情報操作」といった部分があるのやろうなあと、そう強く思う今日この頃です。

という事で、こんな情報過多の状況であるからこそ、それらに踊らされて、やたら感情的に批判したり、己の主張が正しいと声高に言い過ぎることのないよう、穏やかに様々な視点から、情報を取捨選択して行きたいと思う次第です。

ま、毒舌吐きまくりのオッサンが偉そうに書くことがらではないですが・・・。(苦笑)


「確かに全ての公な情報には、明らかに送り手の意図がある。」と思われましたら、
クリックの程どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


新聞 ニュースサイト ニュースアプリ

関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2017/07/26(水) 17:42:38|
  2. 色々な話し|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/2313-109db234