鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

男達の爆風

午前中はドン曇りで、時にポツポツと雨まで降り、絵に描いたようなぶっ飛びだったのですが・・・。




ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


午後から急に晴れ始め、予報は大外れ。日照が強くなるのに伴ってブローが上がり始め、更には積雲まででき、エリア周辺はヒジョーにややこしい感じに・・・。それに、雲の出来方などを見るとちょっとしたミニ前線っぽい趣すら感じられます。

そんな今日、バーズには大学生男子だらけの団体さんがタンデムにお越しになっていて、オッサンとしてはありがたい限りだったのですが、(個人的には女子大生だらけの方がより嬉しいですが・・・。)前記の通りの状況急変で、「もしかすると全員は飛べへんかも・・・。」という感じになってしまいました。

しかし、時に待ち、時に気合でタイミングを図り、ラストはキレイにテイクオフからランディング周辺が曇った最後のチャンス(北側の数十キロ先は雨が降っていました。)を活かすことで、全員に飛んでいただくことができました。

特に午後に関しては「漢たちの爆風」だった訳ですが、(もちろん、個人的には先日の件もありましたので、十分に安全を確保できるレベルの強風でしたと、「この間ですぐそれかい!」と突っ込まれないよう追記しておきます。)タンデムメンバーが全員体育会系男子であったことで、ダッシュ力、重量、共に十分であったことが非常によろしかったことは間違いありません。あれが40kg前半の女性だったりしたら、オッサンは大型自動車の電子アナウンスよろしく、「バックします!バックします!」と甲高い声で繰り返したかもしれません。

なお、本日一の「漢」は、非常にややこしい中で、時に魂を震わせながら渾身のフライトをされた、タンデム助っ人として来て下さった、エアーハート、サニーサイドパラグライダースクールの上野さんでした。素晴らしいフライト、お疲れ様でした。

という事で、ここのところ、連日春のコンディションを感じさせる目まぐるしく変わる気象条件でしたので、そのあたりの可能性について改めてしっかりと心に留めておこうと、本日もフライトレポートを書いてみました。

やはり春、時にややこしいです。無理せず楽しく安全にで参りましょう。


「無理せず楽しく安全にが一番。」と思われましたら、
クリックの程どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


国内旅行 京都観光 京都土産

関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2017/03/13(月) 21:46:53|
  2. パラグライダー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/2281-570a2da3