鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

京都東山登山 「比叡山」 秋の日はつるべ落とし

20161106_160231.jpg  お客さんが多い日に限って、風が悪くて仕事がなくなる。(タンデムあるある)という事で、久々に比叡山に登ってきました。










ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


家が比叡山のほぼ麓にあり、気が向けばさくっと登りに行けるので、横着して今回は少し出るのが遅くなりました。

梅谷登山口から、途中で左に折れるマニアックルートから上がろうかと思ったのですが、久々に水飲対陣跡を通ってみようと思いたち、そちらのメジャールートへ。その後、千種塚舊址横(マニアックルート)から、通信塔(ケーブルカー駅下に出る道ではなく)へと出ました。



20161106_152015.jpg










20161106_153358.jpg
通信塔横からの景色










20161106_153412.jpg
秋なのにこの靄具合・・・




ケーブル駅から更に登って行き、スキー場跡へ。高度が上がっていますし、夕暮も近づいてきているので、そこそこ寒くなってきました。



20161106_154505.jpg
スキー場跡
ここが人工スキー場だったと知っている人も
もう少なくなってきているかと・・・










20161106_154510.jpg
1年くらい前まで、レストハウス的なものが朽ち果てながらも残っていて
中に古いスキー板などが放置されているのも見えたのですが
遂に建物ごと撤去され、更地になりました




ここから、ロープーウェイ駅跡を通って尾根を下り、八瀬に一番近いところへ出る下りのルートで降りることにしました。

が、レストハウスがなくなってしまって少し勘が狂ってしまい、若干行ったり来たりすることに・・・。素直にレストハウス跡から西側に降りる尾根を下るのが正解だということを、しばらくしてからしっかりと思い出しました。



20161106_155736.jpg










20161106_155908.jpg
ロープーウェイ駅跡










20161106_155918.jpg










20161106_155949.jpg
ここは「高祖谷駅」と呼ばれており、この写真の先にある
「延暦寺駅」までロープーウェイがあったらしいです

写真ではよく分かりませんが、ここは平らで台のようになっていて
その先は谷、ここからロープーウェイが出発していたようです










20161106_160220.jpg
ロープーウェイ駅跡から少し下ると出てくる開けた場所










20161106_160231.jpg
夕方ですな・・・
良い山歩きの人はこんな時間に
こんなところにいてはいかんです・・・




登山道的には、この開けたところから右側の方にある谷側にどんどんと下がっていくというのが歩きやすくて正解なのですが、北の谷側なのでかなり暗いだろうと思い、まっすぐ尾根筋を下がっていくコースを取りました。しかしこのルート、中々の勾配で、また道らしいものも獣道くらいしかありませんので、オススメできるルートではありません。

まあ、自分は何度か歩いていて、また、道なき道にも比較的慣れていますので、適当にグイグイ下って、いつもの浄刹結界碑に。



20161106_162654.jpg
自分の中では超おなじみの浄刹結界碑

けど、久々に見たなあ・・・









20161106_162917.jpg
夕方の山はリスキーですけど
こういうのが見られるのが好きなんですなあ・・・



ということで、ここからはちょっとガレって歩きにくい登山道をガスガス下って、精華女子のグラウンドの横を通り、舗装路に出たあとは、八瀬ケーブルカー乗り場から、叡山電鉄八瀬比叡山口駅へと向かいます。

現在、八瀬では八瀬紅葉の小径というライトアップイベントを週末にやっておりますが、紅葉にはまだちょっと早い様子でした・・・。でも、最盛期の時はライトアップされたら、紅葉、メッチャキレイでしょうなあ。

ただ、今年の紅葉、冷え込みがガッツリでなく、あまり色づきは良くないんですよね。比叡山山頂付近は、先の暖かい日々の影響らしく、寝ぼけたようなくすんだ茶色になっている紅葉も多かったです。

来週は結構サブいようなので、そこでガスっといい色になって、来週末くらいから八瀬あたりも本格シーズンインという感じでしょうか。



20161106_165232.jpg
一部色づいておりますが・・・










20161106_165257.jpg










20161106_165317.jpg
全体的にはまだまだと言った感じです



という事で、ここから家まで歩くのはもうしんどいということで、叡山電車に乗って帰りました。

この時期になると、亡きオカンが良く、「秋の日はつるべ落とし。」と言っていました。※「秋の日は釣瓶落とし」(故事ことわざ辞典より)

今の若い人は、つるべとかもう、笑福亭の「鶴瓶」と間違えるしかないレベルで知らないかと思いますが、僕がガキの頃はばーちゃんの家に井戸があり、釣瓶もあったので、「つるべ落とし」のスピードがどんなかも良く知っています。

そんな訳で本日改めて、オカンの秋の口癖であった「秋の日はつるべ落とし。」をまざまざと実感しながら山歩きをしたのでした。

2時間半ちょい。結構しっかり気味に歩いたので、明日のタンデムダッシュで筋肉痛故に若干影響が出るくらいは疲れました。

いや、アカンがな!!



「アカンがな!!(苦笑)」と思われましたら、
クリックの程どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


登山用品 キャンプ用品 BBQ 秋の行楽グッズ

関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2016/11/06(日) 22:51:24|
  2. 登山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

  

コメント

おはようございます。トシカズです。
スキー場の跡地がなんとも寂しく見えますね。
つるべ落とし、知っていますよ。
こちらは、もう雪が降っており、暗くなるのがとても早いです。応援していきますね。

  1. 2016/11/08(火) 07:46:42 |
  2. URL |
  3. トシカズ #-
  4. [ 編集]

師よ。

土地勘がないから、詳しくは分からないが、自分が登ったときもスキー場跡地、通ったよ。

急に開けた平原が現れて、なんだ?と思ったけど、スキー場跡地だったとは。

「つるべ落とし」。
うちのお袋もよく言ってたよ。
そうそう、「幽霊よりも、一番怖いのは人」っていう言葉も、お袋の口癖だったなぁ。

師のお母さんの言葉を聞いて、お袋のことをよく思い出すよ。

  1. 2016/11/08(火) 08:46:10 |
  2. URL |
  3. 熊猫 #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます

<トシカズさん>

コメントありがとうございます。
北海道、もう雪なんですね。


<師よ>

八瀬からケーブルで延暦寺に行ったなら、スキー場跡地は通ってると思うよ。やっぱ初めてだと何があったか分からないんだねえ。まあ、当たり前だけど。

それにしても、師のお母さんも「幽霊よりも、一番怖いのは人」って言ってたんだなあ。うちのオカンも良く言ってたよ。(笑)

オカンあたりの年代の人の、メジャーことわざ?なのかなあ。

俺、自他共に認めるマンマ大好きマザコンオッサンだから、死してなお、脳内で説教されたりするよ。(苦笑)

  1. 2016/11/09(水) 14:55:38 |
  2. URL |
  3. 高鬼 #bBUgYcK2
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/2237-0f8e4a7a