鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

センタリングについてのご質問

ある方から、センタリングについてご質問を頂きましたので、ブログネタにさせて頂き、主観バリバリで回答させて頂こうと思います。




ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


ご質問の内容をリライトした上で、お答えしていこうと思います。

Q. 友人とフライトしていて、「小さく回ってはいるけど、もっとバンクをかけて回した方がいい」とアドバイスされました。その時は、少しスティックなサーマル(+2-3m/s位の上昇)で回していて、半径は殆ど変わらず、上昇効率は殆ど同じでした。友人は明らかにガッツリバンクをかけているように見えました。

A. 半径も変わらず、上昇効率も同じであるなら、特にバンク角について気にされなくてよろしいかと思います。より強いサーマルや、より小さなサーマルであるなら、更にバンク角を増やす必要もあるかと思いますが、上記の場合は、フラットなターンでも全く問題ないかと思います。

また、ご自身で書いておられた、体重は素早く旋回に入る導入として使って、更にブレイクをきっかけにして旋回、センタリングはブレイクの微調整で効率良く上昇させることや、強いサーマルである場合は、体重を固定することを意識して弾かれないように回すというご認識についても、間違ってはいない正しいご理解であると思います。

なお、センタリングに関しては、人それぞれで様々な「芸風!?」があるかと思います。体重移動多めの方や、ブレーク多めの方。バンクをかけるタイプの方や、フラットが好きな方。大きく回る方や小さく回る方など、それぞれの好みや、初中上級機、サイズ、翼面荷重などグライダーの違いでも、「芸風」は変わってくるかと思います。

軽量の方は翼面荷重が少ない場合が多いかと思いますので、基本的にバンクはかかりづらく、小さくも回りづらいかと思います。しかし軽量である分、「浮きが良い=沈下率が少ない。」場合が多いかと思いますので、フラットな旋回でもサーマルによっては上昇効率は同じということがあると思います。

よって、センタリングについては、何が正解というのはないかと思います。その方の好みで、リスクが少ないセンタリングであれば、どのような回し方でも問題はないかといえると思います。

なお、大会に参加していたりして、上昇効率のみを追求しなければいけない場合は、自分の芸風など言っている場合ではなく、そのサーマルにとって一番適切な良い回し方をするしかありません。それには、数々のフライトにおける実験とデータ取り、そしてまた、様々なセンタリング技術を実践できる技術が必要かと思います。

という事で、はっきりとした回答ではなく、お役に立たなかったかもしれませんが、一つ書いておきますと、たまには自分の好きな回し方だけではなく、別の回し方をしてみて実験してみるというのも、面白いのではないかということです。

そうするとまた、新たな視点や発見も、あるかもしれません。試してみて下さい。


「センタリングで芸風って・・・。」と思われましたら、
クリックの程どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


アウトドアグッズ 登山用品

関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2016/10/05(水) 20:02:03|
  2. パラグライダー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

  

コメント

補足

記事中に書き忘れましたが、「芸風」とは言え、ブレークだけ、体重移動だけという、極端にどっちかにたよった旋回は、バランス的によろしくないと思います。(苦笑)

基本的にはブレークの引きと体重移動は、正比例的な形で行われるのが自然だと思いますし、なによりグライダーをコントロールする事が楽だと思います。

  1. 2016/10/05(水) 23:54:30 |
  2. URL |
  3. 高鬼 #bBUgYcK2
  4. [ 編集]

芸風(笑)

芸風は選択するハーネスにも影響してきそうですね。

技術的な面ではなく考え方(とりくみ方ではない)、に関してはどうでしょうか。
パラグライダーは操作を教えることより、
パラグライダーや自然に対する考え方について教える(考えてもらう)ことのほうが難しいように思います。考えなくても飛べるんですけど、その辺が足りないから、事故が減っていかないのかもな、と思います。

考え方に関しても芸風の違いはあるのでしょうか。

  1. 2016/10/08(土) 13:39:34 |
  2. URL |
  3. saimix #SJMMuUIM
  4. [ 編集]

ありがとうございます

コメントありがとうございます。

「こりゃあ良いブログネタだ!!」と思いましたので、「続 「芸風」」という題名で記事にさせて頂きました。よろしければご覧ください

  1. 2016/10/09(日) 22:58:06 |
  2. URL |
  3. 高鬼 #bBUgYcK2
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/2221-71d07caa