鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

何度見ても初飛びはええもんです。

最近、バーズメンバーの初飛びが2フライト続きました。




ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


まずは、中部地区から移籍してきたフランス出身のTニー。

カイトボードをやっていて、風が弱い日はパラで飛んでやろうと飛びに来たという彼とは、自分は練習場などでは殆ど絡んでいませんでしたし、エリアで話したこともほとんどなかった訳ですが、何故だか初飛びの誘導をすることに・・・。

難しい説明などをじっくりする時間は僕には全く無かったので、必要な重要事項と、誘導についてのシンプルな動作や注意点を説明した上でフライトしてもらったのですが、懸念の通り、カイトをやっていたということが裏目に出てしまって、ターンの操作などが「チキチキ」な動きになり、思った通りにグライダーが曲がらないという事態に・・・。

その事にちょっと焦って更にドツボにはまるという状態になり、アプローチが「ダメだこりゃ」な感じで、ちょっとした誘導アンコントロール状態になりましたが、そこはさすがのカイトボーダー。見事に己でリカバリーして、結果オーライのナイスランディング。

「いやあ、やっぱ初めては緊張するね。」と言ってましたが、やっぱ外国の人でも初めては緊張するんやなあと、至極当たり前のことを感じるオッサン。「まあ、緊張しててもなんとかなって良かったなあ。アッハッハ。」と二人で笑って初飛びを喜び合ったのでした。

あ、もちろん、チキチキグセについては初飛び後にしっかりレクチャーや、ディスカッションをし直して、既に改善しています。

ちなみに彼は、自分でフライトするということに非常に貪欲で、すごく色々と、「自らの判断で飛ぶための」必要事項などについて積極的に質問やディスカッションをしてくるので、個人的に非常に新鮮で、また、話していて楽しいです。

さすがは個人主義、自己責任の国の人・・・。日本の方にも是非少しは見習って頂きたいと・・・。

という事で、あっという間にメキメキと腕を上げてきていて、フライト数本にして、ちょっとしたソアリングさえするような状況になってきています。これからの上達具合が楽しみです。

そして、もうお一方、先日夕方に初飛びをされたのはM田さん。

かなりしっかりと練習され、もう結構前から山から飛ばれていいのではという状態でしたが、ご本人の初飛び欲がもう一つががっとこなかったために、しばらく時間があいたものの、もういいんじゃないかということで、満を持しての初フライト。

朝一の風が強めで向きもよろしくなかったため、バーズ名物の夕方の穏やか好条件を狙ってのフライトにして、見事初飛びながらかなりのエアータイムを稼いでの、場周のサブロクなんかも2回ほどかいてのの、余裕と素晴らしいアプローチでの初飛びとなりました。さすがはじっくりと時間をかけてしっかり練習されてきただけのことはあります。お見事な初飛びでした。

という事で何度見ても、初飛びというのはいいものです。自分はパラを仕事にしていますので、時として商売っけが出すぎてしまっていやらしい感じになることも少なくありませんが、基本的には飛ぶのが好きな人達が増えていくことについては、「自分の飛び仲間」が増えていくことだと思っていますので、手放しで嬉しいものだったりします。

そして、初フライトのお手伝いをした方が安全に初飛びを楽しんでくださったことについても、大いなる感激を持って、フライトされた方と同じく、心から喜んでいる次第です。多分、全然態度には表れていませんが・・・。

そんな事で、初飛びをされたお二方、心から初フライトおめでとうございます。そして今後も、楽しく安全に、パラグライダーでのフライトを楽しんで下さい。

自分の力で大空を飛ぶ世界にようこそ!今後共どうかよろしくお願いします!



「初飛び、確かにええもんやなあ。」と思われましたら、
クリックの程どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


プロトレック 登山靴

関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2016/05/16(月) 22:14:31|
  2. パラグライダー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/2133-0578cce7