鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

念願のシャクナゲ尾根に行く

IMG_6856.jpg 晴天だった本日。しかし爆風でエリアはクローズ。昨日に続いて草刈りなどのエリア整備という仕事もあったものの、今日は休みをもらい、念願のシャクナゲ尾根に行ってみることにしました。





ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


コースは、小出石-シャクナゲ尾根-天ヶ岳-鞍馬。前回は若干総距離の短い寂光院に降りていくルートを取ったのですが、今回は天ヶ岳に行ってみました。

なお、前回の寂光院に降りていくルートについては下記から↓
http://onitobi.blog20.fc2.com/blog-entry-2107.html

さて、今日は妻も休みだったので、「一緒に行く?」と誘ってみたところ、速攻でけんもほろろに断られました。しかし、小出石の登山口まで車で送ってくれました。ありがとう、妻。

で、11時過ぎ登山開始。今回は一人なので急峻な坂を結構ガスガス登って行き、あっという間に尾根上へ。しかし、ここで嫌な予感がします。「これはシャクナゲの時期は終わっているのでは・・・。」というのも、シャクナゲの木に、何ら花らしきものがついていなかったからです。

来る前にネットで調べたどなたかのブログでは、先月29日頃に満開的な記述があったのもあって、激しくテンションは下がっていきます。更にここで、コンビニで買った昼食のおにぎりを車に置き去りにしてきたことに気づき、よりテンションが下がります。



IMG_6829.jpg
シャクナゲ尾根の記述が虚しく心に響きます










IMG_6830.jpg
しかし、天は我を見放しませんでした
シャクナゲの花、発見です
ちょっと枯れかけですけど・・・










IMG_6831.jpg
しかし、その一箇所だけしか見つけられず、
写真のように群生している場所では、一輪すら見つからず・・・
これはもう、ダメかと思ったその時










IMG_6832.jpg
写真では分かりづらいですが
「ん!?これはシャクナゲの花の落ちたやつか?」
という事で上を見上げると










IMG_6834.jpg
またも発見!

しかし










IMG_6835.jpg
続いて見つけたのは
すっかり枯れてしまったもの・・・










IMG_6836.jpg
これはもう、二輪だけでおしまいなのかと思っていたら










IMG_6837.jpg
標高が上がってきたのもあってか
まだまだありました










IMG_6838.jpg
どんどん見つかります
標高と、北面恐るべし










IMG_6839.jpg
群生しているところで結構咲いているのもありました










IMG_6844.jpg










IMG_6847.jpg










IMG_6848.jpg











IMG_6840.jpg
今回初めて山で使った、このあいだ購入した
テクニカのミドルカットシューズ
TCROSS MID SYN GTX









IMG_6845.jpg
なかなかいい感じでした
使用感についてはまた別記事で









IMG_6850.jpg
で、前回同様高圧鉄塔のところまで出てきました










IMG_6852.jpg
通常は中々撮れない、真下からの高圧鉄塔










IMG_6853.jpg










IMG_6854.jpg
そして、標高が上がってきているので
更に沢山見えてくるシャクナゲの花

標高による気温変化、恐るべし










IMG_6855.jpg










IMG_6856.jpg










IMG_6857.jpg
そして、ここらあたりから天ヶ岳に向かうルートへと入っていきます










IMG_6858.jpg
まだヤマツツジの花も残っていました










IMG_6859.jpg










IMG_6860.jpg
グイグイ登って天ヶ岳到着
結構高い山なんですな・・・










IMG_6861.jpg
天ヶ岳からの下りは特に花などもなく
尾根をガスガスと下って
薬王坂(昔、伝教大師が鞍馬で薬王如来の像を造り、
比叡山に帰ろうとしてこの坂を越えた時、
薬王がその姿を現したことからその名がつけられた(案内板より))
手前の経塚へ到着










IMG_6862.jpg
経塚
その名の通り
※経塚とは、経典を土中に埋納した塚。仏教的な作善行為の一種で、
経塚を造営する供養のことを埋経という。(ウィキペディアより)










IMG_6863.jpg
で、薬王坂を更に下って行くと、こんな小さな可愛らしい
八幡さんに出てきました
そして、川を渡って、鞍馬の集落へ









IMG_6865.jpg
さすがGW、鞍馬寺も参拝客でいっぱいでした



という事で、ギリギリで石楠花の花を堪能することができました。単独だったのでガスガス歩いて、登山口から鞍馬駅まで3時間ほどで歩いて、時間的には前回と大体同じでした。いやあ、結構山歩くの早くなったなあ・・・。

今日は残念ながら爆風で商売上がったりでしたが、休みとなって念願のシャクナゲ尾根を歩くことができました。お休みを頂きましてありがとうございました。

なお、休みの日に、肉体労働者でありながら更に老体に鞭打つという愚挙を行ったのですが、体は多少しんどくても、心はリフレッシュしました。明日からまたガンガン飛んでいこうと思います。


「良かったな、シャクナゲ見れて・・・。」と思われましたら
クリックの程どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


登山グッズ


関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2016/05/04(水) 23:59:18|
  2. 登山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/2128-3e5713aa