鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

カリブ海航海日誌 「朝のオールドサンファンを散策」(2日目)

IMG_6601.jpg 時差の関係で、非常に長い1日を過ごした前日。二日目の朝は、少しだけ遅めに起床した。








ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


船の乗船は午後からということだったので、午前中はオールドサンファンを観光することにした。が、とりあえずまずは朝シャワーを浴びる。安宿のご多分に漏れず設備は古かったが、清潔に掃除されたバスルームは広くて、中々快適で気持ち良く、シャワーを浴びて準備したあと、僕らは出発した。

船に乗ってからは、幾つかの島を巡っていく予定だった。島ならもちろんビーチもある、それならやっぱりビーサン買わんとなんともならんでしょと考えた僕らは、まずはビーチサンダルを買ってから朝食、というかブランチをとることにした。そして昨日行ったスーパーに行ってみることにした。

そこのスーパーが結構でかく、衣料品やビーサンなどの日用雑貨も売っていることについては前日確認していたので、そこで僕らは「プエルトリコ」と書いた、いかにもな「だっさい」ビーサンを買い、海辺を散歩しつつ、朝食を取れる店を物色した。しかし、朝だからかサブウェイなどのチェーン店ばかりが開いている状態で、店選びは難航した。



IMG_6606.jpg
海辺を歩いていると、でっかい鳥がいた










DSC_0496.jpg
どでかいくちばし
それをうちの天然妻が「大きいクチビルやなあ。」と言ったので
この後この鳥は「ビル」と呼ばれることになった。(苦笑)










IMG_6603.jpg
地上の手すりにとまったビルと写真を撮る天然の人










IMG_6609.jpg
タツノオトシゴの巨大オブジェ










IMG_6601.jpg
海賊船風の帆船、さすがはカリブ海
なお、このような海賊船風の帆船を
僕らはこの後何度となく眼にすることになる
 

 
こんな感じで歩いていると、海の向うに見たことのある船が見えてきた。WEBで調べた時に見た、僕らが乗る船らしい。


IMG_6612.jpg




かなり遠くにあるのだが、遠くから見てもかなりでかい。超でかい感が半端ない。「あれに乗るのかあ、楽しみやなあ。」などと思いつつ、シェラトンオールドサンファンホテルの前を通りすぎて、更に僕らは散策を続けた。



DSC_0498.jpg
議会かなんか
さすがアメリカとにかく建物がでかい










IMG_6616.jpg










IMG_6619.jpg










IMG_6618.jpg











IMG_6620.jpg
町並みは完全な南国
特に空が真っ青!










IMG_6626.jpg










IMG_6624.jpg
昨日の夜、オレンジ色に光っていた要塞










で、ブランチなのだが、地元の人向けの店を見つけることができず、というか、ディープな感じの店に挑戦する勇気が出ず、なんと、スターバックス・コーヒーになってしまった。

自分、日本でもめったに行くことないのにである・・・。

もはや完全に日和った状態だ。なお、ちょっとオイリーだった肉々しい惣菜パンもコーヒーも、さすが本場アメリカでもお安くないスターバックス、安定のクオリティーだった。










DSC_0507.jpg
観光客のみならず、地元の人も来ていて
流行っていたスターバックス










ゆっくりとブランチを取り、エアコンで涼んだ後、宿に一度戻ってビーサンを置き、今度は世界遺産にもなっているエル・モロ要塞他、更にオールドサンファンを観光することにした。そして僕らは再び歩き始めたのだった。

つづく




IMG_6627.jpg
安宿前の広場で、だっさいビーサンを掲げさせられ写真を撮られる妻










DSC_0509.jpg
安宿「Posada San Francisco」

2人で7000円ほど
部屋はまあそれなりで、バス・トイレも共同だったが
ロケーションと上階からの景色は抜群だった



「嬉しそうにウロウロしとんなあ、オッサン。」と思われましたら、
クリックの程どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


海外旅行 旅行グッズ

関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2016/04/28(木) 15:11:30|
  2. カリブ海航海日誌|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

  

コメント

秋葉原には外国人がたくさんいるが、「何故、こんなものの写真を撮ってるんだ?」という人がたくさんいる。
例えば、たい焼きを調理している写真や立ち食いそば屋の券売機などなど。

彼らにとっては、珍しいんだなと思う。

師が今回写真を撮っている鳥、「ビル」も、プエルトリカンにとっては日常的なものなんだろうなって思う。

そういえば、デリーの公園でよく見かけたリスもインド人にとってはたいしたものではないけど、我々日本人にとっては驚きだった。

しかし、いっぱい写真撮ってるな。師よ。
それもちょっと驚きだよ。

  1. 2016/05/02(月) 13:06:27 |
  2. URL |
  3. 熊猫 #-
  4. [ 編集]

写真

俺も今回、プエルトリカンにとっては全然珍しくないものを、メッチャ撮ってると思う。今後ノリツッコミ的な感じでまた出てくると思うんで、楽しみにしててくれ、師よ。

なお、インドのリス、シマリスを飼うくらいリ鈴木(リス好きの変換間違いです。)だった俺にとって、大興奮アイテムだったよ。(笑)

でも、餌買ってまではやらなかったけどね・・・。ケチケチだからなあ、俺。(苦笑)

ちなみにこの時の旅行では、妻が写真撮るのが好きだったのもあって、俺もそれにならってちょっとでも興味あるものがあったらバンバン撮ることにしたんだよ。

そしたら、総撮影枚数1300枚余りってことになった・・・。完全に馬鹿野郎の世界だよね・・・。(苦笑)

  1. 2016/05/08(日) 23:18:51 |
  2. URL |
  3. 高鬼 #iMsWBiX2
  4. [ 編集]

1300枚は、撮りすぎじゃないか。師よ。
整理できないよ。

写真中心のブログは楽しいからね。これからも楽しみだな。

しかし、師よ。
リス好きが、リ鈴木になってるぞ。

旧姓鈴木さんが離婚して、旧姓に戻ったって感じだよ。

  1. 2016/05/09(月) 11:57:44 |
  2. URL |
  3. 熊猫 #-
  4. [ 編集]

マジか!

ホントだ。リ鈴木って・・・。(苦笑)

なんて変換間違いなんだ!!
とりあえず注釈入れといた。ありがとう師よ。

なお、1300枚は妻と合わせてだ。でも、一人でも単純に半分にして10日で650枚ってかなりアホだよねえ・・・。

  1. 2016/05/09(月) 12:12:17 |
  2. URL |
  3. 高鬼 #bBUgYcK2
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/2120-3fe46c21