鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

ウインドグラジエントについて

最近言われることが少なくなってきたような気がする、ウインドグラジエントについて今日は書いてみたいと思います。.
.



ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


まず、ウインドグラジエントとは何かということについてですが、「地表付近で急速に風が弱まる。」現象のことです。空気には粘性があるため、地表付近では障害物や地面の摩擦で風速が弱まるために起こります。

このウインドグラジエントについては、ヒロさんという方が書いていらっしゃるブログ「パラグライダーで空の散歩を楽しもう」のウインドグラジエント (Wind Gradient)という記事において、わかりやすく解説をされていましたのでご紹介しておきます。
http://soartheworld.jp/sports-meteorology/wind/2015/08/18/18/16/45

そんなウインドグラジエント、パラグライダーの実際のフライトにおいてどのように関わってくるかの例としては、


○ 結構強い風で飛んでいてファイナルアプローチに入った後、もう降りるというような状況になってから急に風が弱まり、えらく伸びていってアウトランした。

○ そこそこの風の中ファイナルアプローチに入ったが、少し高かったので結構ブレークを引き気味にして減速。そろそろ着地かというところで、急にスコーンと真下に下がるような感じでハードランディングした。

○ 結構強い風の中リッジを取っている最中、より上昇できるんじゃないかと考えて非常にタイトに山際すれすれを飛んでみたところ、スッと下がって山沈。

と、こんなものが考えられるかと思います。

皆さんはこんな経験はありませんか?

僕は上記のようにまではなりませんが、今でも時々ウインドグラジエントかな?と感じる時がランディングであったりします。

ただ、パラグライダーにおいては、上記ヒロさんのブログでも書いていらっしゃいましたが、ランディング時に地表とキャノピー(翼)が比較的地表から離れていることもあって、如実にウインドグラジエントを感じることは、そんなに多くないとも言えるでしょう。

また、昨今のグライダー性能の向上により、基本的な巡航スピードが上がってきたことや、低速飛行時においての失速の可能性が昔に比べて著しく低くなってきたことなどもあり、(中上級機は除く)ウインドグラジエントによる失速など、ややこしい事例が発生する事が昔に比べて格段に少なくなってきていることも、昨今あまりウインドグラジエントについて語られなくなってきている理由になっているかもしれません。

ちなみに、JHFのパラ教本にはウインドグラジエントについての記述がありましたが、JPAのテクニックブックについては、記述はありませんでした。(そこそこ一通り見た上で見つけられなかったのですが、もし見落としていたらすみません。)

上記の事からもウインドグラジエントについては、現在に至ってはあまり神経質に考えなくてもいいのかもしれません。

しかし、そういった事柄があると知識として知っておけば、例として上げたような事例が発生しないように注意することもできるでしょうし、その為に行った強風下で必要以上にブレークを引かないという行為が、強風時に適切な対気スピードを確保することにも繋がったりすのではないかと思います。

という事で、現代のややこしい条件下でも結構ええ感じで飛ぶ(飛んでしまう)グライダーに乗っている方々においてもぜひ知っておいて頂きたいと思い、ご紹介しておきます。


<追記> 拙フェイスブック記事で紹介したのですが、 気象庁のホームページで、ダウンバーストやガストフロント、シアー、鉛直シアーなどについてとても分かりやすく解説されており、パラグライダーのフライトにも関連する重要事項ですので、このブログでも紹介しておきます。参考になると思いますのでぜひ。

http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/kouku/2_kannsoku/23_draw/index8.html


「ウインドグラジエント、あまり意識してなかったでえ。」と思われましたら、
クリックの程どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


気象グッズ 温度計 風速計

関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2016/03/22(火) 15:42:39|
  2. パラグライダー講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/2109-bb9449b0