鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

土曜日の裏バーズ 鬼編

 先週土曜日、安全祈願祭にあの人達が来ていました・・・。




ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 スキーは行くのに、パラは寒いからと言って来ない○セッコーさんと、昨年足ポッキリでプレートが入り、プチサイボーグ化した大先生です。

 まあこちらの方々がかなり久々にいらっしゃり、しばらくの間静かな環境で心穏やかだったオッサンには、もーう、うるそーてうるそーて、タンデム6本くらいやった感じにどっと疲れ、昼過ぎには「もう帰りたい・・・。」と思っておりました。

 ちなみにこの日昼頃、ややこしい風の中で久々に、どれくらい危ないか確認しようとオゾンのバズZ5を借りて飛んでみたのですが、思った程ではなかったにしてもやはりややこしい風で、ランディングあたりでサーマルに当たったので今降りるのはむしろややこしいかと軽くソアリングし、その後少し穏やかになったので早々にピッチングやローリングや深いサブロクでささっと降ろしていったのですが、お二人が何故か叫びながら駆け寄って下さり、「ピッチングがうまかったですね。」(大先生)「降りる寸前のドヤ顔、凄かったですね。」(○セッコーさん)と、お褒めの言葉を頂きました。ありがとうございました。

 で、その後○セッコーさんが帰られ、若干エリアは落ち着きを取り戻したのですが、フライトもできない状況下で何かするかと思った時、魔が差してしまったのです。朝一で「太りました?」と、女性には決して言ってはいけない言葉をついのたまってしまった大先生を誘って、山にでも行ってみるかと、そんな風に思ってしまったのです。

 断るであろうと思った大先生は、「今日食ったお菓子のカロリーを消費しに行こう。」と更にかぶせていった鬼の脅しがよほど響いたのか、話しに乗ってきました。まあ、僕と二人では嫌だと思ったらしく、他の人を引きずり込もうとしてあえなく失敗していましたが・・・。

 ここで再度強く断ることもなく、嫌々ながら行こうとする大先生。しかし、僕の方もこの辺りで「果たしてこの人と一緒に、山に登るというのは大丈夫だろうか。」と思っていました。

 そして登り始めたのですが、若干していた嫌な予感が的中。大先生は、ちょっとでも斜面が急になったり、歩く道が狭くなると、「牛歩戦術か!」と思うほどの超スローな足運びになるのです。

 更には、僕が登山ルートの選択を大きくミスり、途中から道無き急斜面を、時に手がかりもないのでささっと上がっていかないといけないようなそんな状況に陥ってしまった時、僕の眼前には、スパイダーウーマンが現れたのでした。

 スパイダーウーマンは、手足を共に地面にしっかりとつけたまま、微動だにしません。その歩みは蜘蛛というよりもカタツムリといった趣で、僕は何度も「いやいや、手から糸出して、木から木へと飛び移れよ!」と心の中で叫び続けました。

 そんな鬼の心の声は、スパイダーウーマンに聞こえる訳もなく、彼女は変わらず遅々とした動きで、口を開けば鬼に対しての愚痴と泣き言、そして、口を開けば足が止まりで、「このままでは夜になるかも。」と思わせるレベルでゆっくりと急斜面を登っていったのでした。

 やっと尾根につき、少しはスピードも上がりましたが、テイクオフについた時には、通常の登山時間から大幅に余裕を持って1時間半を見込んでいたのですが、なんと2時間以上が経過していたのでした。

 テイクオフから無線を入れ、多くの方々に「遭難してたのか?」「戻ったら日が暮れるのではないか?」「回収車を出したほうがいいか?」と言われたのですが、まあ帰りは穏やかなコースに変更し、50分で戻ることにして出発。

 しかし穏やかなルートでも、大先生は口を開けばスピードダウン、倒木があると大スタック、ちょっとした急斜面でまたスパイダーウーマンにへんげと、大先生らしさを自在に発揮し、そして、ルートを間違った鬼に怒りをぶちまけ、置いていかないでくださいと叫びつつ、結果予定を大幅に越えた1時間半くらいで、帰り着いたのでした。

 自分も久々に運動しようと思って山に登ったのですが、牛歩戦術のおかげで翌日は筋肉痛になることもほとんど無く、おじいちゃんの散歩のような穏やかな登山を存分に満喫することができました。

 大先生、揉んで頂きまして誠にありがとうございました。

 次からエリアに来るたびに、ダイエットと体力増強、体幹形成のため山登りしますか?ちなみに、「長友佑都体幹トレーニング20」を買って、まずは「上手に歩けるようになる。」事を目指されることを、今後の安全なパラグライダー人生の継続のためにも、おすすめする次第です。(笑)


「山で牛歩戦術って・・・。(笑)」と思われましたら
クリックの程どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


登山用品

関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2016/03/08(火) 23:03:13|
  2. 色々な話し|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/2100-f4ab8648