鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

下町ロケット

s-下町ロケット ドラマ半沢直樹のスタッフ陣が制作している「下町ロケット」。もはや現代の水戸黄門的なゴールデンパターン進行になっている感もありますが、おもろいですよねえ。
※画像は TBS公式HP ギャラリーより





ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 引っ張って引っ張って、絵に描いたようなせこい奴とか、嫌味な奴とか、分かりやすいワルが、ケチョンケチョンに正論でぶっ飛ばされてスカッとするという感じのドラマなんですが、流石に同じパターンばかり見てきたんで、ひねくれおっさんの場合は、「またか!吉本新喜劇か!」と思ったりして、若干引いた形で見てしまっている今日この頃ですが、横で見ている妻は、号泣県議ほどではないですが、毎回泣いてたりします・・・。

 このドラマの舞台は中小企業ということで、国民の大半が中小企業づとめということを考えると、感情移入しやすいようにも思うのですが、視聴率がそれほどでもないというのは、半沢直樹から続く「このパターン」に飽きられたのもあると思いますが、自分と同じような仕事環境での話であるがゆえに、「いやいや、それはないやろ。」感や、「そんな都合よくいくかい。」感とか、「実際の今の自分、こんな楽観的な話に乗っていけるかい。」感などが強いから、というのもあるかもしれません。

 正論風を声高に語って好き勝手している個人事業主のアホなおっさん=僕でも、「そこまでブツことはできんなあ。」と思いますもん。

 しかし、最近とみに思うのは、病気ネタ、オカンネタ、ほんまアカンなあということです。おっさんになったからもありますが、涙もろいもろい・・・。まあ、泣いてはいませんけどね。

 という事で、下町ロケットは今週最終回なんで、ためにためてきたせこいやつや悪いやつを、一挙にドドドーンとぶちかましまくっていくんでしょうなあ・・・。すっきりやろなあ。

 なお個人的には、最終回予告で小泉孝太郎に「土下座でもなんでもやってやろうじゃないですか。」と言わせて欲しかったなあ。で、最終回に、半沢直樹の香川照之(大和田常務)バリの「ぐっ、ぐおおぉぉぉぉーーーっ、も、も、もぅ、もぅすぃうわけぇぇぇ、ぐぐっ、もうしわけえええぇぇぇっ」って言うアレ、小泉バージョンでやって欲しかったんですけどねえ。


 
「寝る間惜しんで仕事してる人達のドラマ見てんと、お前が仕事せえ。」
と思われましたらクリックの程どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


正月用品

関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2015/12/15(火) 12:25:54|
  2. 色々な話し|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/2052-ddf2d2df