鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

バーズクリスマスカップ&忘年会

先週土曜日、バーズクリスマスカップ&忘年会が開催されました。




ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 朝から晴れ渡って気持ちのいい天気になりましたが、残念ながら北風強風ベース。競技を行うには安全上の問題も考えられるため、初めての試みである「ボウリング大会」&亀岡郊外満喫ツアーを行うことになりました。

 まずはチーム戦でのボウリング。何年ぶりとか、何十年ぶりとかの方々がほとんどで、スコアは100を超えれば御の字という状態。2ゲームをやるうちにパワープレー系の方々はおっさんゆえの体力の無さで、ボロボロと崩れていく人も・・・。

 また、「200いくこともあるので、トップ狙います!」と語っていた方は、ボールとの相性が悪いということで大変残念なスコアに。多くのメンバーからかなり突っ込まれていました。

 アドバンスジャパン松原氏、スポーツオーパカイトの福田氏も、超久しぶりのボウリングだったようで、スコアはここには書けない残念な感じ、しかし、チームリーダーとしてガンガン盛り上げ、そして沸かして頂きました。ありがとうございました。

 なお、自分もボウリングは久しぶりだったので、パワーを使わない系のセコ系スローでスコアを固めようという姑息な手段がまんまと成功。しかし、MVPに数点及ばないという二位・・・。パラでもボウリングでも優勝できない俺・・・。いけてません。

 そんな感じで、振るったスコアはありませんでしたが、かなり盛り上がったボウリング。楽しかったです。

 さてお次は、烟河温泉。
http://www.oyadonet.com/keburikawa/index.html
湯の花温泉からほど近いところにある温泉施設です。「けぶりかわ」と読みます。あるのは知っていましたが、伺うのは初めて。宿泊設備もあるかなりキレイ目の、ゴルフ場のクラブハウスのようなちょっとええ感じの施設。少しバブルの香りも漂っており、こんなどでかい設備で経営は成り立つのか?と改めて調べてみると、やはりと言うか元公共の宿でした。(現在は民間経営。)
 
 温泉の方は、湯の花温泉までほど近いこともあり、湯の花温泉の源泉水を使用しているようで、成分は単純弱放射能泉。いわゆるラドン温泉と呼ばれるものです。しかし、かけ流しでもない加温・消毒・循環式のため、その効能については言及するべくもなく、気持ちいい露天風呂と、内湯を楽しむ為の温泉施設といっていいかと思う次第です。

 残念なことにサウナや水風呂など、付加価値的施設がなく、露天と内湯と、この日は動いていなかったジェットブロのみというのがサウナ好きおっさんとしては非常に寂しい感じですが、それ故の湯の花温泉の日帰り施設(といっても他の日帰り温泉施設は渓山閣さんがあるだけですが)の中で最安の入湯料700円だと思うと、激混みでさえなければええ感じかとも思った次第です。

 ちなみに土曜日のこの日は駐車場が何らかの会議があったがゆえに激混みであったにも関わらず、温泉の方はほぼうちのメンバーで貸し切り的な感じでのんびり過ごせてエエ感じでした。

 さて、そんな感じでボウリングでの汗を流した後は、待望!?の酒蔵見学。パラパークに車を停め、乗り合いでやってきたこともあり、試飲への気合が入りまくりのメンバーの方も・・・。大石酒造さんという、亀岡のもうすぐ300年という歴史を誇る酒造メーカーさんに見学に行きました。
 http://okinazuru.co.jp/yakata/sakeyakata.htm

商売っけたっぷりのお酒についての説明を聞いた後は、昔の酒造りの設備や、今では美山に工場を移したために、稼働していないという本蔵のどでかいホーロー製酒樽などを見たりして、即売所で試飲。

 自分としては純米系のラインナップが少なすぎて若干がっかりでしたが、比較的すっきりした味わいのものが多く、料理に合わせるには癖がなく良い感じ。メンバーで純米の一升瓶を後に提供して下さった、試飲キング(ほぼ全てのお酒を試飲されていました。)Tさん、鍋に合わせてもええ感じでした。ありがとうございました。

 ちなみに、ここにいたイケメンマネキンと結婚式を上げたいという女性が、探偵ナイトスクープに依頼したということで取材が入り、実際に結婚式を上げたという話しがあったのですが、そういとそのネタ、ナイトスクープでリアルタイムで見たような・・・。けど、あまりの痛さに自分はそっとテレビを消したのでしたが・・・。

 という事で、酒蔵見学の後は、忘年会パーティーフードの仕込みです。豪快な切りと豪快な盛り付けで結構さくっと準備は終わり、18時、パーティースタート。
 
 食事・歓談の後、八木トライアルラリー(30m斜面から、どれだけの練習本数を年間で稼いだかの闘い。)表彰では、昨年女王と、今年7月からバーズに来て、11月頭にクーさんに転校していった30m練習馬鹿M君との優勝をかけた一騎打ちとなり、女王がラストの激しい追い込みでM君をかわして優勝、M君は準優勝となりました。

 シニアクラスではバーズ超人のOさんが、いつもどおり!?の優勝。しかし、ご本人は「今年はこんな少なくて優勝でなんか申し訳ない。」とか言っておられましたが・・・。そんなことないです、そのお年でその本数、ありえないです。見事な優勝です!

 そして次にタスクを回るパラパークリーグの表彰。こちらでもバーズ超人のもう一人Tさんが見事優勝されました。

 その他表彰された方々も、やはり流石という上達を感じさせるメンバーばかり。やはり修行はそのまま安定した安全なフライトに繋がると再確認しました。これからも修行して頂き、今年残念ながら上位に行かなかった方々も、また来年修行に励んで頂き、そして、来年も是非、安全で楽しいフライトをして頂きたいと思う次第です。

 なお、この表彰においては様々なメーカーさんから沢山の協賛品を頂きました。アドバンスジャパンさん、ゲインインターナショナルさん、スポーツオーパカイトさん、ファルホークインターナショナルさん。誠にありがとうございました。

 そして、チームバーズメンバー&Kのさん、大会での好成績ゲットによる戦利品のご提供もありがとうございました。

 という事で、表彰の後はお待ちかね?の余興タイム。やんなっちゃったバーズ編、マッツーのマジンガーZ、ふくだたけしのお送りするくまだまさし、とーじさんの三線、新ユニット校長と鬼の「UKO」(優子)、バーズオールスターズのEガールズおどるポンポコリンと、盛り上がりまくりました。それにしても、UFOって40前後の女性の方々、やはり殆どの方が踊れるんですね。驚きました。
 
 そんな感じで皆で楽しみまくった後、ラストはプレゼント交換会。松田優作バリに「なんじゃこりゃ!」というようなグッズもあったりして、それを披露して突っ込んででまた大盛り上がり。そしてパーティーは終了したのでした。

 この後も、二次会に突入。日が変わってもパラ談義などで大いに盛り上がったのでした。

 翌日は、少し遅目の開始でハイクアップフライト&フライト。ハイクアップフライトではXアルプス選手でもあった松原氏がアドバンスの軽量グライダーパイと軽量ハーネスを背負って先頭に立ってメンバーをリード。途中からはXアルプス選手らしい駆け足で急斜面を走って行き、さくっとテイクオフまで上がっていました。

 ちなみに、ハイクアップのコンセプトは「ゆっくり楽しく、みんなでおしゃべりしながら・・・。」だったのですが、さすがはストイック、いや、マゾヒスト?なバーズメンバー、長く休むこともなく、アホなことを言うでもなく、黙々と山を登り続け、想定登頂時間1時間10分ほどのところ、全員が1時間を切るというペース・・・。いや、どんだけ真面目なんかと・・・。

 更には昼過ぎに再度ハイクアップする人も・・・。いや、どんだけ登山好きなんかと・・・。

 という事で、この日は午前中は比較的風も穏やかで、条件はそれ以上に穏やかで、超ぶっ飛び&演技に最適な条件となり、みんな爽やかにぶっ飛んで、のんびりムードで一日を楽しみました。午後からのサイドフォローの風はみなは無理せず見送りましたが、タンデムはタイミングを見て問題なくフライト。タンデムさん4名が全員飛べ、穏やかにフライトできた一日となりました。

 皆様、お疲れ様でした。ご協力下さったメーカーの方々、そしてお出で頂きました松原さん、福田さん、誠にありがとうございました。そして、来て下さったメンバーの方々、お手伝い、ご協力下さいましてありがとうございました。また、今年来れなかったメンバーの方々、来年は是非ご参加下さい、お待ちしております。

 という事で改めまして皆様ありがとうございました。また来年も、バーズパラグライダースクールで安全で楽しいフライト、どうかよろしくお願いをいたします。
 
 では最後に、忘年会で披露しましたUKO(優子)の歌唱&歌詞動画を貼っておきます。S谷大先生をご存じない方にとっては、面白くない内輪ネタとなっております(すんません)ので、ご存知のかたのみよろしければご覧ください。


 



「楽しめたようで良かったなあ。」と、思われましたら、
クリックの程どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


ピンクレディー UFO
関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2015/12/07(月) 15:59:16|
  2. パラグライダー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/2047-27dfcc9f