鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

ひぐちカッターっ!!!

 髭男爵ひぐち君のネタで「ひぐちカッター!」というのがありましたが、先日、フライト中にそんな叫びを上げたくなるような出来事がありました。




ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 パラパークエリアに「サーマルカッター」が現れたのです。
 
 サーマルカッターとは、人がソアリングをしている時に、その旋回の中心などに向かって直線飛行を敢行し、旋回を合わせることもなく大きな旋回をし続けて元々センタリングをしていた人の進路を妨害したり、人の旋回軌跡の前に入って思いっきり邪魔をした上で、そのまま直線飛行をして人の邪魔だけをして過ぎ去っていくような人。

 こういう人はフリーフライトの時ももちろん迷惑で危険ですが、多くの選手が同時期に同じサーマルでガグリングを組むような場合にいらっしゃるとまさに最悪。危険極まりなく、他の人が頭を抱えて「あの人とだけは一緒に飛びたくない!」と嘆きまくる、ネガティブ&デンジャラスオーラをあたりに撒き散らすこととなります。

 ちなみにこういう人に限って、本人の自覚は殆ど無いことが多いです。まあ、だからこそ、危険人物となりうるのですが・・・。僕の持論では、周囲警戒ができない人については、長年の経験とか、練習とかはあまり関係なく、かなりの部分を「資質」が担っていると思います。よって、初心者の時、または長年の経験があってもそういった事に注意してこなかったことによりできない人に注意喚起して、それでほとんど直らないという人の場合は、もう、周囲を警戒してくれることはない人だと思うことにして、僕はそういった人とはできるだけ一緒に飛ばないようにしています。

 しかし、資質は低くても、人は自己意志と努力で、己の低い資質を変えることもできます。その方法や基本的な周囲警戒の方法、ガグリングの組み方などについては、8年ほど前に朝霧のJリーグで空中接触をしたアホなオッサン((自分) その時の事をふざけた文体で書いた記事はこちらから 「私は見た。」 80年代UFO TV番組シリーズ) が、恥ずかしげもなくガグリングについて語った超長駄文の記事(理解しづらいでしょうから、ぜひお時間がある時に読んでください。)がありますので、そちらを参考にしてみてください。

 ガーグルの組み方について

周囲警戒、自分のみならず全てのフライヤーにとって、安全なフライトのための基本中の基本です。決して怠ることなく、常にその精度を高めつつフライトするようにお願いをいたします。
 


クリックの程どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


防寒グッズ 携帯カイロ

関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2015/11/24(火) 12:34:08|
  2. パラグライダー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/2039-08cfb7fd