鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

改めて書きます。パラグライダー操作のコツ

 このブログは、パラグライダーについての能書きを主観バリバリで書いております。昨今、フェイスブック効果などもあり、新規のパラグライダー初中級者様の読者の方が増えている様子ですので(ありがとうございます!)、改めて今回、パラグライダー操作のコツについて書こうと思います。




ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 そのコツとはズバリ、 「慌てずゆっくり操作して下さい。」 以上です。終了~~。

 と書いて終わってしまうと間違いなく、「なんじゃそれはボケ!」と突っ込まれるかと思いますので、その理由について、横着して過去記事を紹介してご説明しようと思います。

 まずは、なぜそれがパラグライダー操作のコツであると思っているかの根拠

 ゆっくりキャンペーン、継続中
 ↑ 基本、パラグライダーというものは寝ぼけた動きしかできないものであるという点から語っております。(※もちろん、しっかりコントロールしたりしてごっつい動きにした場合は別です。)


 立ち上げにおいて

 パラの立ち上げは、巨大凧揚げである
↑ 立ち上げに関しても、ゆっくりやった方がリスクが少ないということについてなんだかんだ書いています。

 AC法関連記事集
↑ 筆者超推奨のリバース立ち上げ法。ブレークが使えないので、的確なステップと反応は素早く、しかし穏やかなライザー&腰でのコントロールが必要になるという、じっとしてブレークを使うのが大好きな人には習得できないとも言われている方法です。

 次にテイクオフにおいて

 ゆっくりゆっくり・・・
↑ まさにゆっくり操作することの大切さについて能書き垂れまくっています。

 ノンノン!ちょこちょこ走り
↑ ちょこちょこ走りはダメです、というネタと共に、オーバーアクションの危険性などについても言及しています。

 という事で、これらの記事を読んで頂ければ、慌てずゆっくり操作するということの意味がお分かり頂けるかと思います。本日、生憎の雨ということで、お暇な方は上記の長駄文を読んで頂ければ、時間つぶしになるであろうというコンセプトで、過去記事を再構成してみました。

 よろしければご覧下さい。


「上手いこと横着をしたな、オッサン。」と、思われましたら、
クリックの程どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


秋の味覚 カニ

関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2015/11/14(土) 15:04:40|
  2. パラグライダー講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/2031-beb13449