鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

ハング歴30年の方とお話しする

 今日、エリアにいましたら、車の上にハングを積んだ方が、近くに来られました。




ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 若干遠慮気味な感じだったので声をかけさせてもらって、(僕自身は、パラ&ハングをやる足尾NASAにいて、ハングの初級機ファルコンには乗ったこともありましたし、その後いたオーパでは自分は担当していませんがハングも売っていましたので、パラの人がハングの人は・・・とか、ハングの人がパラの人は・・・とかいうのが、同じ飛びものなのになんでそんなこと言うんだろうととても嫌いだったりします。)バーズの駐車場に停めて頂いて少しお話しをしましたら、亀岡のプライベートエリアでフライトをしていらっしゃる方でした。

 洛西でも飛んでいるというお話しだったので、以前小塩山に登った時に、途中で見つけたハングのランチャー台らしき話しをしましたら、果たしてそこから飛んでいらっしゃるとのこと。あのランチャー台、やっぱり現役だったんだなあと思った次第です。

 小塩山に登った時の記事はこちらから↓
 京都西山登山!? チャリで小塩山へ

 ハングはもう30年やられているとの事で、話しをさせて頂いて、「本当に飛ばれるのがお好きなんだなあ。」と心から思いつつ、「自分はもう、ソロで飛びたいとか全然ガツガツしてなくてそういう意味では枯れてるなあ・・・。」と思ったり・・・。

 フライトの話しをされるときや、他の遊びの話しをされるときにも、目がキラキラされていて、「こういう感じのおじさんになっていきたいなあ。」とそんな風に思いました。

 しかし、30年フライヤーを続けられているというのは凄いです。そこには、時に危ないこともあったかと思いますが、大きな事故や、止めてしまいたくなるような超判断ミスもなく、安全を確保できる確固たるフライトスタイルが、経験を積むに従って構築されたんだろうなと思った次第です。

 安全に楽しく飛んで、長く続ける。無理せず、気負わず、無駄に人と較べることなく、己の一番楽しいと思うフライトスタイルを構築したいなあと、改めて思ったのでした。 



「30年はたしかに凄い!」と、思われましたら
クリックの程どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


アウトドアグッズ



関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2015/04/09(木) 23:59:51|
  2. パラグライダー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1914-d0b07b19