鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

パラの立ち上げは、巨大凧揚げである

 パラの立ち上げは、巨大凧揚げであるとぶちあげて、今日は始めていきたいと思います。




ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 「飛びモノ」が好きな男子であれば、凧揚げは一度はしたことがあるかと思います。そこで、凧揚げが上手い人を思い出して頂きたいのです。

 凧揚げが上手な人は、決してむやみにダッシュして凧を引っ張り上げたりはしていなかったと思うのですがどうでしょうか?凧を揚げるのが上手い人は、あくまでも上手に風を捉える為に助走をつけ、上空に吹く風に上手く凧を乗せていただけではなかったでしょうか?

 一方、ガキの頃の僕らは、そんなコツなど知る由もなく、とにかくダッシュすりゃいいと思って、風があろうがなかろうが、向かい風だろうが追い風だろうが横風だろうが、むやみにダッシュして凧を引きずり回し、挙句上手く揚がらなくてゼーゼーするという羽目に陥っていたように思います。

 そんな凧の上手な上げ方を思い出すと、パラグライダーの立ち上げも同じように、巨大な凧揚げのようなものだと思いませんか?

 ただダッシュすりゃあいいというものではなく、パラグライダーの立ち上げにも、上手く風を入れてやることで、少ない労力で上げていくコツ、方法があると思うのです。

 初心者の方などの立ち上げに対して、インストラクターはとりあえず、「走って、走って!」といいますが、それは初心者故にコツがわからないので、とりあえず走ってと言っているというのが最大の理由です。

 本当は、立ち上げだけを完了するという部分だけで考えると、風が強い時はほとんど走らなくても立ち上げは出来ますし、(というか、強風の場合は、ヘタすればフロントライズアップの場合、上げ始めてすぐ、バックして風を逃がす位の方がうまくいく場合もあったりするくらいです。)また、風が弱い時でも、上手く真ん中から風を入れて、傾かないように上げていく方法を習得すれば、そんなにすごい勢いでダッシュせずとも、それなりのスピードをつけてやるだけで、今時の良い奴は素直に上がってきたりするものです。

 そうです。テイクオフを上手にしていくには、「立ち上げ」と「飛び立つまでの加速」は、「別物」と考えるのがいいと思います。

 まず、「立ち上げ」は、上がってくるいいところのスピードで、できるだけゆっくりやります。その方がグライダーは激しく傾かないですし、立ち上げ後のグライダーの前ツッコミ(ピッチングや先走り)もハードにならないです。また、立ち上げ後に助走距離を多く取れるという利点もあります。更には、ゆっくりであるが故に頭上確認もやりやすいですし、取りやめた時も、グライダーを落としていく作業を穏やかにやる事ができます。

 そして、ゆっくりと立ち上げを確実に行った後で、飛び立つスピードまでスムーズに加速すれば、安定してテイクオフが出来るのです。

 という事でそんなゆっくりでの立ち上げを安定して出来るようになるには、凧揚げと同じく、

○ 風向きや風速を知る。
○ その風に応じた最適な立ち上げスピードを知る。
○ 上げた後のグライダーの動きをコントロールするすべを知る。

事が重要です。

 「はっはー、またあれを言おうとしてるなお前!」と思ったあなた、正解です。それらを習得するには結局、千本立ち上げ、つまりグランドハンドリングの練習が一番の近道なのです。能書きや理屈をこねなくても、千本立ち上げをしていれば、自然にそれらを体で知ることができるからです。

 このブログでも何度も何度も書いていますが、地上でパラグライダーをコントロール出来ないのに、空中で上手くコントロールできるはずはないのです。

 「地上を制するものは、空をも制する。」

 テイクオフが上手くいかない、ソアリングがもひとつパッとしない、グライドで上手くスピードが乗らないなど、何らかの悩みがある時は、己のグライダーと対話するのが一番です。その対話が、千本立ち上げなのです。上手にグライダーがコントロールできるようになれば、パラグライダーはもう、小さなスポーツカイトと同じように、自由自在に扱えるようになります。

 も一つ上手くグライダーを扱えていないとお悩みのあなた。ぜひ千本立ち上げをお試し下さい。



クリックの程どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


防寒グッズ 携帯カイロ 携帯ストーブ

関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2014/12/23(火) 22:11:16|
  2. パラグライダー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1860-279e1120