鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

ナンバ歩き

 山歩きをするようになってから、歩く時の効率や、膝等への負担について考えるようになりました。そんな中、「そういうと、「ナンバ歩き」という歩き方があったな。」と思い出し、そのナンバ歩きを、山で実践してみることにしました。




ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 ナンバ歩きは、日本の昔の人びとがそのような歩き方をしていたといわれている、日本人に特有の歩き方で、ベースは剣道や柔道などの武術、また、草履や下駄などの履物と、足の前後幅や上下幅をあまり取ることが出来ない和服により、自然とそうなったと考えられる「すり足」からそのような歩き方になったのではないかという説があります。なお、ナンバ歩きが武術から来ていると提唱している人の中には、故にナンバ歩きは普通の歩き方とは言えず、「一般の人々は、ナンバ歩きはしていなかった。」という人もいます。

 ちなみに、今の日本人が手を大きく前後に動かし、上半身をひねるような形で歩くようになったのは、明治時代に入ってからで、軍隊の訓練において、西洋的な歩き方を導入し、それが一般にも普及していったからだそうです。いやあ、恐ろしいですね、強制的教育・・・。

 さて、そんなナンバ歩きですが、浮世絵などで右手と右足が同時に前に出ている絵が描かれているので、そういった歩き方であると多く誤解されているようです。自分もそういう風に思っていました。しかし、これは全くの間違いで、右足と右手を同時に出せばナンバ歩きになる訳ではないようです。

 そういうと、このナンバ歩きを応用した、「ナンバ走り」というのが、一時期陸上界で流行りました。ただ、これは走法を真似しようとする外国人選手を撹乱するための発言であったとか、厳密にはナンバ走りを参考にしただけの別の走法という意見もあるようです。

 なお、このナンバ走りについては、下記の「FNの高校物理」さんのホームページにおいて分かりやすく解説されています。
 http://fnorio.com/0023nannba_running/nannba_running.htm

 また、ナンバ歩きを実践するやり方として、簡単な方法を解説している動画があります。自分が見た動画の中では、この方法が一番分かりやすかったですし、実践しやすかったです。

 https://www.youtube.com/watch?v=vwkFJdN7AQw

 実は改めて上記のウェブや動画を見て、自分のナンバ歩きはまだ時として違っているということに気づきました。たまに上記FNの高校物理さんのウェブにある、「間違った認識でのナンバ歩き」で歩いていることに気づいたからです。

 自分の認識では、基本すり足っぽい感じで膝の上下動を減らし、右足と右腰が同時に前に出るような形で、その時、左肩は少しだけ前に突っ込むといった感じがナンバ歩きなのではと思っているのですが、意識しないとなかなか出来ず、結構難しいです。

 なお、ナンバ歩き・走りをしていた飛脚などは、1日100km以上も走っていたので、体に負担がかからない歩法・走法であるという人もいるようですが、科学的に検証した結果では、特に効率良く歩けたり、体に負担がかからないといった明らかな効果は認められなかったようです。

 ただ山で歩く場合においては、個人的な主観ですが、あまり大きな歩幅を取らない。足を後ろに大きく蹴り上げない。ベースすり足のため身体の上下動が少なく、膝等への負担が大きくない。といったような理由で、比較的疲れづらく、また、足や膝への負担は小さいような気がします。

 以前テレビで登山家の竹内洋岳氏が、「体力の消耗を控えるために、自分は足を上げたり地面を蹴ることなく、靴がすり減らんばかりにして歩きます。」と言っていたのを聞いて、「それもまた、一つの楽な歩き方の方法であるなあ。」と思ったこともあり、ナンバ歩きにも興味を持ったのですが、前記の通り、意識してやらないと出来ないのがなかなか辛く、山に一人で考え事をするために行く事が多い自分にとっては、歩くことについて考えないといけないのは、悩ましい問題だったりもします。

 ただ、生まれた時からやってきた自分の歩き方をあえて変えてみる。という点でなかなか面白いアプローチだなとも思いますので、今後もナンバ歩きについて試行錯誤していきたいと思っています。

「またおかしなことしとるなあ。」と、思われたら
クリックの程どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


登山用品 アウトドアグッズ

関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2014/09/26(金) 23:15:08|
  2. 登山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1820-39b9e0cc