鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

さようなら 俺のます~ん

 愛車プジョー306xsiを、先日廃車にしました。




ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 サラリーマン時代、東京から京都へと転勤になり実家に戻り、職種が営業で車必須ということで買ったのですが、その後仕事をやめ、パラの仕事を始め、長野・茨城・そして再び京都と、常に一緒に色々な所を走ってきました。

 欧州車ということで、時にへそを曲げ、そして時にはどえらい故障を発生させ、貧乏人の懐をかなりつきまくってくれたこともありましたが、相対的には致命的なエラーもなく、結構ごきげんな感じで走ってくれていました。

 しかし近年は、部品の経年劣化が進み、不具合が如実に現れるようになってきていました。ですが、ずーっと一緒に走ってきた非常に愛着のある車であることや、おかんが存命中に結構気に入っていた車であったということもあって、自称超マザコンのおっさんは、廃車にしてしまうとおかんとの思い出をも捨ててしまうみたいな気がして、中々手放すことができなかったのです。

 今月が車検だったのですが、先月末にプジョーはタンデムに向かう山道の中で突然止まりました。最初はかなり長く使っていたバッテリーの寿命かと思ったのですが、どうやら発電機(オルタネーター)がやられている様子でした。

 救援を呼び、ブースターケーブルでなんとかエンジンを動かしてそのまま車屋さんにほうり込んで、車検も近づいているのでひと通り点検をしてもらったところ、昨年から壊れていたエアコンの部品が、新品は製造停止、中古品も市場に出ていないと連絡がありました。他にも先のオルタネーターや、また、経年によるタイミングベルトの交換など、かなり費用のかかる作業もあり、そこそこ気の利いた中古車が買えるくらいの金額がかかる見積りが出てきました。

 既に二年程前から、「もう捨てるしかないかもな・・・。」とは思っていたのですが、なんとも忍びなく後二年なんとか引っ張れないかと思っていたのですが、部品が手にはいらないと言われると、今後もいつぶっ壊れて部品が必要になるかもわからない状態で、部品がないかもしれないというリスクを背負いつつ、今回結構な金額で直すというのは非常にキツイなと思いました。なにより、エアコンが直らないというのは、この亜熱帯日本では致命的です。

 そこで、もう本当に泣く泣くなんですが、ほかす(捨てる)事にしました。

 バッテリーがやられてるんで自在には走れなかったのですが、そのまま廃車にするのはなんとも悲しかったので、一度車屋さんから家に持って帰ってきました。途中、バッテリーのせいでまた止まってしまってうんともすんとも言わなくなり、どえらいめにあいましたが・・・。

 で、色々と整理して、そして、廃車にするのにそんなことをしても意味は無いんですけど、ありがとうの感謝を込めて、軽く洗車をしました。そして先日26日、途中またしても二回止まりましたが、今度はそのまま動かなくなることはなく、再始動しつつ車屋さんへと無事に向かってくれました。

 帰る時、一度だけプジョーの方を振り返りましたが、えらい悲しくなったんであまり正視できず、その後、しばらくしてもう一度振り返ると、車屋さんが別の場所に持っていったようで、もうそこには俺の愛車だった車の姿はありませんでした。

 1995年から、なんと19年も乗りました。ある意味クラッシックカーの趣まで乗れたことに大変感謝しています。

 ありがとう俺のます~ん、プジョー306!!そして、さようなら!!ほんま、おおきになぁ。


<追記> 現在、新しい車を探しております。軽とかコンパクトカーの中古がいいかなあと思っているのですが、もし、いい情報をお知りの方がいらっしゃいましたら、是非ともお教え下さい。どうかよろしくお願い致します。
 

19年とは長いこと乗ったなあと思われましたら、
クリックの程どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


中古車 カー用品

関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2014/08/29(金) 17:46:56|
  2. 色々な話し|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

  

コメント

2~3日前、なんの脈絡もなく、突然師の愛車を思い出し、「しかし大切に乗ってるよな」と思い、「この先も大事に乗ってほしいな」と感じていたところだよ。
何で突然、そう思ったのか不思議だよ。

長く乗ったね。
本当にお疲れ様と言いたいよ。
自分もだいぶ世話になったなぁ。

茨城時代と、そして一緒に千葉の海にも行ったな。

コストをかけずに乗れたような気もするけれど。
でも、師が決めたことだから。何も言うのはやめよう。

19年間、本当にお疲れ様でした。

次はジムニーはいかが?
元ジムニー乗りが推薦するよ。
JA11なら貨物だから、諸経費も安価だぞ。

  1. 2014/08/29(金) 23:34:27 |
  2. URL |
  3. 熊猫 #-
  4. [ 編集]

まさに

 虫の知らせというやつかもねえ・・・。でも、プジョーは師に何を伝えたかったのかなあ。

 実はエアコン無しでもいいから、もう少し乗ろうかなとも思ったんだけど、既にその他のものの修理や交換などでもかなりな見積もりになってたし、数年前から、主に経年劣化によるものだと思うんだけど、セルモーターが二度やられたりとか、また、エアコンの温度センサーがイカれて交換したりと、車検時期以外でも、なんだかんだ修理や交換が必要なものが出てきてて、俺にとってはなかなか厳しい出費となってたんだ。

 更に致命的だったのは、ここ最近の燃費の驚くほどの低下だ。

 調子のいい時は13kmとか出てた時もあったんだけど、経年により徐々に悪くなり、師が以前指摘してたようにアイドリングにはばらつきが出てきた上、最近では噴射系にも異常が発生したようで、くすぶってる感じでマフラーが黒くなったりして、燃費が著しく低下し、8kmいかない状態になってたんだよ。

 この恐ろしい程よろしくない燃費は、パラで使う時には結構な長距離走行となる俺にとって、正直かなり厳しい状態だった。

 そんな事もあって、これ以上引っ張るのはやめたんだよ。快調といえないプジョーに乗るのも、なんだか忍びなかったし・・・。

 さて、ジムニー。日本が誇る軽4駆の最強マシーンで、いい車だということは十分に分かってるんだけど、前述のように昨今の燃料費高騰において俺が重要視してる燃費がなあ・・・。

 それに俺、意外にアウトドアで四駆車の必要性を感じなかったりするし・・・。そんなにエグい道走ったりすることも、あと、雪道走るようなこともないからだと思うんだけど。

 車内泊好きだから、足を伸ばして寝れる軽バンがいいのかもと思ったんだけど、こいつもなんだかんだででかいから燃費がよろしくないし、それに重いから走んないんだよねえ、山道とかで・・・。

 って事で、そうなると割りきって小さな軽か、それともそこそこ走って燃費もこましなコンパクトカーなのかなあ等と、悩んでるところだよ。

  1. 2014/08/30(土) 23:47:47 |
  2. URL |
  3. 高鬼 #bBUgYcK2
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1800-47d6bd14