鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

食べログさん、どうすれば事実を伝えられるんでしょうか。

 やはり、食べログの土日の検閲はお休みだったようです。(左記は、筆者の根拠の全くない、勝手な推測です。)本日、連絡がありました。




ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 まずは、どのような基準で削除や下書きの移動を判断しているのか、そして、そのようなことをするのであれば、何がそれに抵触しているのかをできれば教えてくれないかといった趣旨の、自分のメールに対して、帰ってきた返事は、

<以下食べログからのメールの引用>

 「お問い合わせいただいた件ですが、食べログでは
口コミの修正に関し、個別に指導する対応は行っておりません。
恐れ入りますが、何卒ご了承いただけますようお願い致します。

 なお、食べログは、お食事をした際の主観的な感想やご意見を
自由にご投稿いただき共有していただける口コミサイトのため、
「満足した」という感想だけではなく「不満だった」等の
批判的な感想をご投稿いただくことも問題としておりません。

 ただし、どのような内容でも投稿できるということではなく、
健全なサイト運営のためのルールとして「口コミガイドライン」及び
「利用規約」を設けており、それらに該当すると
管理側で判断した口コミにつきましては修正をお願いしております。

■口コミガイドライン
http://user-help.tabelog.com/review_guide/

 口コミガイドラインでは、ユーザー様が来店された際の店舗での出来事や
店員とのやり取り等の事象に関する記載のうち、店舗に悪影響を及ぼすと
管理側で判断した内容につきましては、事実であっても
ご記載いただくこと自体ご遠慮いただくようお願いしております。

 また、クレームやトラブルに関する内容につきましては、
クレームの意図が無かったとしても、クレームを
想起させるような内容を含めて投稿をご遠慮いただいております。

 上記の対応は、口コミを掲載いただいたことにより
ユーザー様と店舗との間に予期せぬトラブルが発生することを
防ぐためのお願いでもございますので、誠に恐縮ではございますが
ご理解いただければ幸いです。」

<引用ここまで>

 というものでした。(上記文章については原文ママでその一部(ですが大部分)の引用です。)

 『何を基準にして、ガイドラインについて抵触しているかは教えられないし、店舗に悪影響を及ぼすというのが、どのようなレベルなのかについても教えることはできません。』という風に書いていらっしゃると自分は認識しましたので、食べログさんは、自社サイドの判断基準にて、ガイドラインに抵触しているかどうかを自由に判断できる内容だと思った次第です。

 例えば、「自分はまずいと思った。」という内容を書いたとして、それを食べログサイドが店にとっての悪影響になると判断すれば、掲載できないようにする事が可能です。というような、なんとでも取れる抽象的な形でガイドラインという名目で決めているようにしか思えなかった訳です。

 そして、それに即してかのように、先日投稿した内容についても、その後改めて、「ガイドラインに抵触している。」という理由のメールをもって、下書きに移動(掲載停止)となりました。

 正直、今食べログに書いている原稿については、個人的にはかなり本意と違う、非常に薄まった内容になってしまっていて、こんなに骨抜きにされて投稿するのは嫌だなあというレベルにまでなっているので、自分としては心苦しい限りなのですが、ここで未掲載に甘んじてしまうとなんの意味もないと思ったので、再びリライトして投稿しておきました。

 ただ、自分の予想では、内容自体はさほど変わっていないので、多分上記のような理由をたてにして、また消されるのだろうなと思います。

 「ネガティブな投稿は排除しない。」と言っているにもかかわらず、「お店に悪影響を及ぼすとこちらが判断した投稿は掲載できません。」と明言する、恐ろしい程の論理の矛盾。それも具体的ではなく、大変に抽象的な表現で行うことで、なんとでも運用できるようにするというご都合主義。そしてそれが、明記したルールであるが故に絶対なのですというようなスタンスで語られても、自分としては、「何、自分の都合で好き勝手に解釈して、掲載か否かを決めますやねん!」という感じにしか思えなかったりするのです。

 こうなったらとことん、行けるとことまで行ってみようと思います。

  もし、ちょっとした興味を持って食べログの当該原稿を見る方については、出汁の味がしない、糞まずい味噌だけを入れた汁レベルへと薄まっていく、筆者の駄文を楽しんで頂くスタンスで見て頂ければと思います。 

 果たしていつ、それなりに影響力のある食べログにおいて、掲載が消されないようになるのか?
 
 当該のパン屋に連絡した時に「貴重なご意見を今後に活かします。」と返信メールに書きながら、なんら具体的な対応策は書く事なく、クレーマーに対する対応マニュアルで推奨されるような応対をしたそのパンを焼いたご本人であると思われる人が、「消費者の顔が見える商売を。」と自身でホームページに書かれているにもかかわらず、そのような応対をされたことに対し、自分としてはどうにも納得がいかないので、食べログのおかしな検閲の疑問にも、なんとか掲載レベルとことまでリライトする形で、とことんいってみようと思います。



クリックの程どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ




関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2014/08/18(月) 22:38:34|
  2. 色々な話し|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1794-b8d0a660