鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

おえんのぉ 「ランキングというのは・・・。」

 昨日は早朝から面白さのかけらもない、ストレスの溜まるサッカーの試合を見て、更に予感した、もうなんともいえんどうしようもない結果に、またストレスが溜まってしまったおっさんですが・・・。




ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 改めてスポーツ関連の世界ランキングというのは、ある程度正確にその実力を表しているなあと思った次第です。

 サッカーのFIFA6月5日発表の世界ランキングでは、日本が戦っているワールドカップグループCでの各国ランキングは、

 コロンビア      8位
 ギリシャ      12位
 コートジボワール 23位

 そして日本    46位

 となっております。

 ちなみに、今回のワールドカップの出場国のうち、日本より下位のランキング国は

 カメルーン     56位
 韓国        57位
 オーストラリア   62位 の3か国のみ。

 日本では、サッカー人気を盛り上げるためなのか、スポンサーや視聴率など、大人の事情でそうしなければいけない人が多いのか、日本の実力を必要以上に嵩上げしようと情報操作!?している人達がいるようで、上記ランキングを普通に解釈すれば、今回の日本のワールドカップの試合の結果も、至極真っ当なものであると考えられるなと、そう思った次第です。

 競技人口が違いすぎるパラグライダーと比べるのもなんですが、パラグライダーのワールドカップランキングでは、僕が参加したことのあるもう10年ほど前だと、年間ランキングで大体20位以内に入るような人達がトップ選手という感じで、これらの人達が第一集団を形成し、試合をコントロールしていました。

 その他20位台、30位台の人達が、第二集団、第三集団を形成し、40位台、50位台以下という感じの人達は、トップ集団や第二第三集団には、スタートの一瞬のみ入ることはできても、その後はトップがどこにいるかさえわからない状態で、その他大勢で時に集まり、時に散り散りバラバラになって一人旅となり迷走するという感じだったのを、今回のサッカーの試合を見て、苦々しく思い出してしまった次第です。ちなみに自分は、もちろん迷走する方のメンバーでした・・・。

 「お前の趣味の大会参加とは、レベルが違う。」と言われるのは百も承知ですが、そんな趣味レベルのおっさんでも分かる、ランキングの残酷さ。

 アジア一位とかではなく、世界でそこそこのランキングにならないと、やはり世界で戦うことはできないんでしょうね。

 おえんのぉ


ほんま、おえんのぉと思ったら、
クリックの程どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


サッカー

関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2014/06/21(土) 23:23:54|
  2. おえんのぉ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1762-e8e1d338