鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

地図ロイド

 山歩きで使えるアンドロイド用の地図アプリはないかと探してみたところ、なかなかいい感じのものを発見しました。「地図ロイド」というアプリです。




ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 地図ロイドの公式ページはこちら↓ 
 http://www.chizroid.info/chizroid

 このページにもあるように、基本的には国土地理院の地図をアンドロイドで見るための非公式アプリなのですが、国土地理院の地図だけでなく、レイヤーされてグーグルやヤフー、マピオンの地図なども見ることができるので、非常に便利です。

 また、国土地理院の地図については、地形図に識別標高図を重ねあわせて見ることができるので、山の傾斜や、尾根や谷の様子などを、より視覚的に捉えることが可能です。

 通常の道路や林道部は、グーグルやヤフー地図を見て、山に入る時に国土地理院の地図に切りかえ、地形などの情報を得るなど、好きな時に好きな地図を画面を変えることなく切り替えて見れるため、非常に見やすくていいです。

 なお、GPS機能をオンにすれば、自己位置の確認(現在地の表示)を地図上で行うことが出来ます。この地図ロイドアプリのみでは、現在地の表示しかできませんが、別アプリの山旅ロガーを併用すれば、トラックログを記録するようなこともできるようです。

 ちなみに自分の腐れ携帯、今までGPSなど使ったことなどなかったので気づかなかったのですが、「GPSが使えないという事実が判明!!」、その後、他のアプリを導入したりなんだかんだややこしい設定をしまくったりしてなんとかGPS機能はオンにはなったのですが、実用出来るレベルでは全然ない腐れGPSということが判明したため、実際にはほとんど使っておらず、地図ロイドの本来の便利な使い方は享受できていないという泣ける状態になっています。

 ということで自分の場合は主に、山に行く前に行く場所の地図をSDカードにデータ保存し、山歩きの際にスマホで見れる地図として使っています。特に自分の場合は3GS通信を使用せずWi-Fi運用のみのため、山に行くとほとんどWi-Fi通信が出来ず、圏外になるのですが、それゆえに、事前にデータ保存でき、通信圏外でも使用できるこのアプリは非常に便利です。

 なお、設定すれば自動で縮尺の違った地図もすべてキャッシュとして保存してくれるのも大変便利です。

 ちなみに、山の中でもネット通信やGPSが十分に使える環境であれば、このアプリの効力はより発揮されることと思います。

 という事で最近の山歩きでは、このアプリを愛用している次第です。
 
 なお、スマホ地図だけでの山歩きだと、電池切れやスマホトラブルで、ある時突然頼りの地図がなくなってしまうこということもあり得ます。勝手を十分に知った山以外では、紙の地図との併用が当たりであろうということは、言うまでもないことかと思う次第です。

 
役に立ちそうなアプリかもと思ったら、
クリックの程どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


アンドロイドアプリ 地図ロイド グーグルプレイ
関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2014/06/15(日) 23:03:46|
  2. 登山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1761-89955718