鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

南比良登山 「蓬莱山」

IMG_6184.jpg 以前、平から権現山、蓬莱山というルートを歩いたことはあるのですが、琵琶湖湖畔側から登ったことはなかったので、一度こちらから蓬莱山に登ってみることにしました。






ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 以前の蓬莱山登山の記事はこちらから↓
http://onitobi.blog20.fc2.com/blog-entry-1597.html

 強風予報でタンデムがなくなってしまったGW明けのこの日。ふと思いついて、最近結構飛んでいるびわ湖バレイに、歩いて登るとどんなだろうと思いたち、行ってみることに。

 コースは、JR蓬莱駅近くの八屋戸というところから登り、小女郎ヶ池を経由して、蓬莱山、打見山、木戸、八屋戸。

 八屋戸の登り口近くの林道に、車を停められるスペースがあったので、そこに置かせてもらって登り始めます。なお、登山口は、蓬莱山近辺から案内標識などもあるので比較的分かりやすいかと思います。

 軽トラが通れるくらいの林道をしばらく歩いて行くと、登山口への案内があり、そこから細い道を登っていきます。道は迷いそうなところもなく分かりやすく、また、ハードな急坂などもあまりないので歩きやすいです。ただ、尾根近くになると、植生が極端に少なくなる影響か道が降雨時の水流で削れて荒れ、また、少し急峻な場所もあったりして滑りやすくなっているので注意が必要です。

 この日は天気が良く、気温も高い予報だったのでかなりの軽装で行ったのですが、そこそこ登って行くと、標高が高いことと、予報通りの強風が吹き荒れていたため、結構寒かったです。

 高い木の植生がない尾根まで出て、日射が無くなったりすると、「ちゃんとしたジャンパー持ってきたら良かった。」と思うレベル。やっぱり標高1000m超をなめたらあきませんな・・・。

 尾根に出て、琵琶湖を一望できる素晴らしい眺めを楽しんだ後、小女郎ヶ池(こじょろがいけ)に少し寄って、蓬莱山山頂へ。熊笹や比較的低木の雑木の中を歩いて、山頂へと向かいます。



IMG_6169.jpg
尾根から一望できる琵琶湖










IMG_6168.jpg
尾根上にある案内標識










IMG_6167.jpg
小女郎ヶ池案内標識










IMG_6166.jpg
小女郎ヶ池









IMG_6165.jpg



 小女郎ヶ池から山頂まで、またそこそこありました。そして、蓬莱山山頂もまた、恐ろしい程の爆風が吹き荒れており、リフトは強風のため運休になっていました。「こらタンデムも前日時点で無しになるはずや・・・。」と納得。



IMG_6174.jpg
パラグライダーテイクオフ










IMG_6173.jpg










IMG_6179.jpg










IMG_6178.jpg
打見山方向



 山頂辺りで昼食を摂るのは風が強くてサブすぎるので、少し下まで降りることに。途中に、30万球と公称するスイセンの花畑があるんですが、ここを通りながら降りていきます。

 パラで登る時には遠くから見るだけで、スイセンの横にあるリフトで上ってしまうので、さして凄くもないなあなんて思っていましたが、至近で見ると、これが大変に綺麗で、素晴らしかったです。凄くないなあなんて思ってすんません。



IMG_6181.jpg










IMG_6184.jpg

 








IMG_6185.jpg










IMG_6187.jpg



 下にある休憩所で昼ご飯を食べ、打見山山頂手前にある広場から、下山道へと入ります。本当は、蓬莱山山頂近辺から、金比羅神社経由で八屋戸に降りるコースに行きたかったのですが、ルートの確認が適当すぎ、山頂に戻るのがしんどかったこともあってこっちのコースに。しかしこのコース、山の北東をぐるっと回る形になっていて、更に下山すると八屋戸まで戻るのもかなり遠くて、しんどかったです。

 下山序盤は、登山道横が急峻で、見た目の結構怖い細い道を通ったり、時に滑りやすかったりでそこそこしんどかったですが、少し歩くと歩きやすい道になり、このルートも迷う要素は全くと言っていいほどなく、二時間ほど歩いて下まで降りてきました。

 前記の通り、車を置いたところまで戻るのが結構大変でしたが、無事車に到着。1000m超の高さを若干舐めていて、おもっていたより時間もかかり、疲れた山歩きは終了したのでした。5分で上がれるロープーウェイのありがたさを痛感しました。

1000m超舐めてたらあかんでと思ったら
クリックの程よろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


登山用品 トレッキング
関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2014/05/14(水) 21:18:17|
  2. 登山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1746-41d81478