鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

スカイ・ハイ The Man From Hong Kong

 以前このブログで、ジグソーが歌う「スカイ・ハイ」という唄を紹介したことがありましたが・・・。




ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 その時の記事はこちらから↓
 http://onitobi.blog20.fc2.com/blog-entry-797.html

 その唄が主題歌になった、「スカイ・ハイ The Man From Hong Kong」(香・豪合作)という映画のオープニング映像の動画を見つけたんで下に貼っておきます。



この動画の最初に出てくるのは、燃えよデブゴンのサモ・ハン・キンポーですな。で、その次拳銃を撃っているのが、主人公のジミー・ウォング。そして、その後にハンググライダーが飛ぶシーンがあります。

 これがもうおもいっきり初期のハングで、セールが一枚物の典型的なロガロ翼のグライダーです。それと、カラーリングが思いっきり昔臭い・・・。

 そして、今のパラグライダーの初級機にも及ばないくらいの滑空比の悪さ。スピードも遅いようですし悲しい位飛んでいないように見えます。更には、紐で釣ってるだけという感じの簡素なハーネス。ちなみに今は、ハンググライダーも格段に進化し、中上級機ではアスペクトも上がって、ダブルサーフェイス(飛行機の翼などと同じような断面になる、上下にセールのある翼)が採用されているものも多く、高速性能や滑空比も格段に向上し、ハーネスなども体のほとんどを覆うまゆ型ハーネスになり、安全性や操作性なども高いものに変わっています。

 ただ、基礎的な技術がしっかりしていないと危険であるのは、パラグライダー同様昔も今も同じですが・・・。

 さて、話しはちょっとそれましたが、映像のランディング。なんと旋回したまま着地!!フレアーかけてへんやん!!(だからおねーさんは、着地のあとすぐに「くそっ!」って言ってるんですかね・・・。ここで映像は切れてるんでその真偽はわかりませんが・・・。)それでもなんとか大怪我はしなさそうなスピードに見えるのがまた、性能がよろしくないなと感じさせます。

 しかし、やっぱスカイ・ハイはフライト映像に合うなあ・・・。

 今では曲しか有名ではなく、この映画は誰もしらないような状態ですが、ちょっと見てみたい気もしてきました。けど、多分面白く無いんでしょうねえ。


スカイ・ハイ、確かに空物の映像に合うなと思ったら、
クリックの程よろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


ジグソー スカイ・ハイ 映画 The Man From Hong Kong

関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2014/05/18(日) 23:44:39|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1744-246e91ed