鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

チャナマサラ ひよこ豆のカレー

 先日、このブログでもお馴染み、師こと「熊猫刑事」(しょんまおデカ)のブログ http://blog.goo.ne.jp/kumaneko71 を読んでいたところ、インドカレーのネタが出ていました。そこで僕は、はっと気づいたことがあったのでした。




ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 それは、「インドでは、出汁を使ってカレーを作ってはいない。」という事。

 自分は今では、ほぼ市販のルーは使わず、いわゆるカレー粉(うちのはギャバンカレーセット)を使って、とろみ少なめのインド風カレーを作っているのですが、その出汁についてはコンソメや和風出汁、鶏がらスープなど、色々な出汁やだしの素を使ってそれにカレー粉を入れて味の深みを増すという作業をしていました。

 しかし、よく考えてみるとインドでは、出汁を取る習慣はありません。いわゆるカレーは、(厳密に言うとインドにはカレーという種類の料理は存在しないのですが・・・。)素材から出る出汁と、スパイスと、塩で形成されています。

 それに気づいた自分、なぜかいてもたってもいられなくなり、出汁の入っていない、いわゆる本来のインドカレーを作ってみる事に挑戦してみたのでした。

 インドのカレーというと、やはり王道は、野菜のみを使用するベジタブルカレーでしょう。僕が書いた「オレ深」でのインドの食事では、肉が入ったカレーなども出てきますが、それは外国人観光客向けの食堂であるからで、ヒンドゥー教徒の多いインドでは、地元の人が行くような食堂は、ほとんどが菜食メニューオンリーだったりします。

 という事で、インドのベジカレーであれば、やっぱ豆でしょう!ということで、うちのおばちゃんが大好きでいつも常備しているひよこ豆の缶詰を使って、豆カレーを作ることにしました。

 レシピは、ネットで調べるとなんぼでも出てくる訳ですが、その中から、

■カレーのレシピを研究してみるブログ ↓
http://currychef.blog54.fc2.com/blog-category-3.html

■ティラキタレシピ ↓
http://recipe.tirakita.com/recipe/77/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%8A%E3%83%9E%E3%82%B5%E3%83%A9

等を見つけ、ティラキタレシピさんのレシピを主に参考にして作ってみることにしました。

 ただ、ドライマンゴーの粉である、アムチュールパウダーなどありませんので少量のレモン汁で代用し、ヒーングという、セリ科の植物(別名アサフェティダ 和名アギ(阿魏))については、こんなもん見たことも売ってるのもおろか、聞いたこともないシロモノで、到底そこらで販売しているとは思えなかったので、今回は入れることなく作りました。

 なお、ベジカレーにこだわるべく、動物性油脂であるところのバターを使用したギー(バターオイル)も使わず、サラダ油にしました。

 既に調合されたカレー粉も使わず、家にあったスパイス類を調合して作ったこのカレー。油脂少なめの、素材が野菜のみで作られた為、非常にあっさりした感じながら、スパイスの香りが立ち、また、それぞれのスパイスの辛さがいい感じで引き出され、かなりスパイシーになり、塩だけのシンプルな味付けが、ひよこ豆の美味しさを引き出しているという、まさにインドで食べたいかにもインドなカレーに仕上がって、非常に美味しく頂きました。

 なお、日頃からインド風カレーに慣れているせいなのか、うちの家族にもちょっと辛いなと言われながらも、大変好評でした。

 シンプルながら美味い、さすが本場インドのレシピ。美味いカレーの作り方をやはりよく知っているなあと、まあ、当たり前のことではあるんですが、至極感心した次第です。

 しばらく自分の中で、インド本場のレシピでカレーを作るブームがきそうな予感です。



クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


カレー インドカレー
関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2014/04/28(月) 00:15:21|
  2. 料理|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

  

コメント

楽しそうに作ってるな。師よ。
その探求心が料理には必要だよね。

この記事を見て、自分もやりたくなってきた。
近々やってみるよ。

しかし、「ひよこ豆」の缶詰などがあるのか。
知らなかった。
「レンズ豆」はどう?

ちなみに、精進料理とインド料理の共通点について、師はどう思っているんだ?

  1. 2014/04/30(水) 11:24:07 |
  2. URL |
  3. 熊猫 #-
  4. [ 編集]

ひよこ豆

ひよこ豆の水煮缶詰は結構メジャーだと思う。レンズ豆の缶詰は見たことないけど・・・。

うちはチェーン系の、ワインとか輸入食材とかも売ってるディスカウント酒屋で買ってるよ。

ちなみにアマゾンで見たらレンズ豆も売ってるね。乾燥した奴も、水煮缶詰も売ってる。

しかしレンズ豆って、ダールでも作るのか師よ?

なお、缶詰の方が自分で煮なくていい分すぐに使えていいよ。豆は結構時間かかるからなあ・・・。まあ、自分で煮た方が美味しいだろうけどね。

さて、精進料理とインド料理については長くなりそうだったんで最新の記事にしてみたよ。

  1. 2014/05/01(木) 10:01:21 |
  2. URL |
  3. 高鬼 #bBUgYcK2
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1733-e8ae41a9

旅するランチ 012 - 精進カレー定食 - 「こまきしょくどう 鎌倉不識庵」(千代田区神田練塀町)

仮説。インドのカレーは精進料理を原点にしているのではないだろうか。
  1. 2014/04/29(火) 10:47:22 |
  2. 「BBB」