鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

新しい中華鍋きたる

 新しい中華鍋を買いました。




ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 うちの中華鍋は、炒めものだけではなく揚げ物をする時にも使われていたんですが、そのせいで油分が鍋肌にこびりつきやすくなり、揚げ物の後の処理が中々面倒でした。

 更にそのせいで、時としてしっかり鍋の処理(再生作業)をして、空焼きをしないといけないということもあり、鍋が中々いい感じに育たないということもあったので、炒めもの専用の新しい中華鍋を購入することにしたのです。

 そこで、以前にもこのブログで紹介したことのある、山田工業所の打ち出し中華鍋を買いました。





 
 で、過去に書いた中華鍋の再生記事での空焼き作業をした訳ですが、

http://onitobi.blog20.fc2.com/blog-entry-1129.html

 これが、最近のガスコンロの馬鹿仕様のおかげで非常に大変でした。

 というのは、最近のガスコンロには強制的にセンサーが付けられていて、空焚き防止のためにセンサーが鍋底が超高温になった際自動で火を弱めるという機能が付いていて、そのせいで空焼きがギンギンに行えなかったからです。

 このセンサー、本当に余計なお世話といいますか、料理の自由度を著しく下げるといいますか、焦げ付くほどの火力でガーッととか思っても火が勝手に弱くなったり、石焼き芋を作ろうとしてもこの調子で火が弱くなって全然石が焼けけなかったりするのです。

 安全のためとはいえ、こんなしょうもない機能を考えた人は、料理なんか全然作ったことない人なんやろうなあと心底思う機能で、個人的には全く腹立たしい限りなのですが、そんな訳で今回の空焼き作業は、いい感じで焼けてきたところで火が弱まり、しょうがないので他のところを焼いて、ぐるぐる回して、何とか少しづつ焼いていくことしかできず、それも結果としては完璧に焼くことはできていない状態で、「しっかりは焼けてへんなあ・・・。どないしようかなあ。」と、悩むことになったのです。

 で、小一時間ほどガスコンロで奮闘した後、「そうや!カセットコンロやったらずーっと強火でいけるやんか!」と思いたち、カセットコンロを出してきてやってみたところ、「最初からこっちでやった方が全然効率良かったなあ。」と思う程、ギンギンに焼くことが出来ました。

 そして今回空焼きをして思ったのは、「今まで中華鍋新調の際にやってきた空焼きは、多分焼きが甘かったな。」ということでした。

 今までは青黒くなったところくらいでやめていたような気がするのですが、ここから更にギンギンに焼いていくと、青黒い状態から、シルバーグレーがかった、なんとも言えないいい色に変わっていきます。今回はこれを鍋底から鍋の縁、果ては取っ手の付け根の部分まで、もうガッツリ作業したのですが、昔は、そこまでしっかりやっていなかったように思います。

 その中途半端さが、その後の鍋の育ち方に、よろしくない影響を与えたような気がします。例えば、焼きが甘かった鍋の縁に近い場所が、焦げやすくなったりしたというような形でです。

 しかし今回は、もうほんとにこれでもかというくらいがっちり焼きまくりました。合計で一時間半位かけたかもしれません。そんな訳で、油ならしもした中華鍋は、ビカビカに仕上がりました。



s-IMG_6057.jpg




 という事でその後、毎日のように使用していますが、「油返し」(使用前に鍋を焼き、多めの油を入れて鍋肌に油をコーティングする作業)になれ、使用後の洗い(よほど汚れたり、焦げ付いたりしない限り、たわしとお湯でこすり洗いするだけ)や、後片付け(洗剤を使った時は軽く油を塗る。お湯で洗っただけで油膜が鍋肌に残っているようなときはそのまま)にも慣れた現在では、使いたてにもかかわらず、ほとんど焦げることなく、すこぶる快適に使えています。

 使い始めてそろそろ半月になりますが、焦げ付きなどはほとんど無く、徐々にいい感じに鍋が育ってきている事を実感しています。

 今後の鍋の育ち具合が楽しみです。



クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


打ち出し中華鍋 中華鍋
関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2014/04/12(土) 21:18:22|
  2. 料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1718-2128c4fe