鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

適度な運動の大切さ

 ここ最近、ほとんど運動らしい運動をしていないのですが、その分食べる総量を減らすことで調整しているので、少し太ったものの、すさまじいレベルの増量にはなっていません。しかし、体脂肪計で測ってみると、恐ろしいほど己の体は劣化していました。




ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 まず、体脂肪率、内臓脂肪率が大幅に増加していました。体脂肪率は一時期のマイナス標準から軽肥満に。そして、体内脂肪率も標準からやや過剰へと変化していました。(評価はタニタの体脂肪率計によります。)

 そして、運動をしていないことで筋肉量は減少、そのせいで基礎代謝値が悪くなり、結果筋肉量が多く、基礎代謝が高いほど、若く算出される体内年齢が、一時期20代中盤だったところから40代前半へと、大きく後退しました。

 動かず、運動していた頃より酒量が増え、食べる量は減ったものの、食べる時間が良くないとか、食べるものに脂質やインスタント物、ジャンク系が多かったということが、主因だったと思われます。

 実際最近体の動きがだるく重く、また積極的に動きたいと思わず、怠惰な感じになっています。その全てが、久々に真面目に計った体脂肪率系の数値に如実に現れていたので驚きました。見た目はそんなには太っていないのに「肥満判定」、まさにヤバイです。

 改めて、継続的な適度な運動の必要性とバランスの良い食事、規則正しい生活リズムの大切さを思い知った次第です。

 なお、ダイエットに関しては、ダイエットサプリに関して面白い考察記事を見つけました。
 http://biz-journal.jp/2013/01/post_1253.html
 
 本文中に内容の保証は全くしないと書いてありますが、ある程度ちゃんとした科学的な理由をつけて解説していて、非常にわかりやすく面白いです。それに業界のしがらみや、スポンサーの縛りなんかもなく、好き放題に書いていてベース斬りまくりなので、非常に痛快です。

 ちなみにこれを書いている、へるどくたークラレという人は、他にも医薬部外品や健康食品、医薬品などについて記事を書いていて、それらも基本科学的にぶった斬りまくっていて面白いです。

 高額な化粧品や医薬部外品、医薬品やサプリメントに、多額のお金をかけているお姉さんやおばちゃんが見たら、切れまくるであろうような事も書いていたりしますので、そんなおねーさんおばちゃんを、科学的毒舌でやり込めたいという方はぜひご覧ください。

例:高額コラーゲン商品の嘘
 http://biz-journal.jp/2014/01/post_3856.html

 まあ、おねーさんやおばちゃんだけでなく、世のおっさん達が大好きなユンケルとかレッドブルといったいわゆる「健康ドリンク」も、ほとんどなんの効果もないとぶった切ってたりしますけど・・・。
 http://biz-journal.jp/2012/09/post_683.html

 なお、上記のリンク記事は、「科学的な見地なんかはどうでもええ。俺はプラシーボ効果で絶大な効果を上げとるんじゃい!」という方は決して読まないでください。

プラシーボ効果を高めたいならこの毒吐きブログも同じく読めんなと思ったら、
クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


サプリメント
関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2014/02/28(金) 22:28:39|
  2. ダイエット|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1702-ca2b5c94