鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

京都ラーメン食べ歩き 20軒目 「ほそかわ 西院店」

 クーポンサイトグルーポンで、ラーメンの半額チケットを売っていた、「ほそかわ 西院店」さんに行ってみました。

ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ

 
 ※ かなり偏った個人的嗜好でラーメンを評価しています。筆者の基準がどんなものかについては、
  http://onitobi.blog20.fc2.com/blog-entry-1152.html
  ↑ こちらをご覧ください。

 飲食店で自分の商品を、半額などという破格の金額で売り出す店は、個人的にはあまり信用出来ないですし、数店しか飲食店のクーポンサイトを利用した事がないので、全てがそうなのかは言えませんが、正規の価格で考えると、その多くが「ハズレ」である店も多く、このお店にも行く前から失礼ながら、全く期待はしていませんでした。

 「まあ半額なら、少々ハズレであったとしてもコスト的には得だから。」(実は大外れだと全然得ではないのですが・・・。)というコンセプトでチケットを買ってみたのです。

 という事で前述の通り、全く期待していなかったにも関わらず、お店に入った瞬間に、何故だか、「期待していなかった以上に「ヤバイ」気がする。めっちゃ失敗した気がする。」と、そう思いました。

 出てきたラーメンは、オーソドックスな鶏がらベースの醤油出汁に、背脂が乗っているタイプ。京都に住んでいる人間には、幾種類もある京都のラーメンの中で、なんでこれが代表とされているのかさっぱりわからないのですが、雑誌とかで「京都ラーメン」と勝手にカテゴリー付けされているタイプの、背脂チャッチャ系と言われるラーメンです。

 スープを一口。あっさりというか、出汁の味がほとんどしない故に、野郎(化調)の味がそこそこ主張する形で後口がよろしくなく、よってもちろん自分にとっては全く美味しくないスープに、まず激しくがっかりです。

 そして、腰もなにもないフガフガの麺、これまたフニャフニャのメンマ、切ってから随分放置していたかのような乾いてカスカスのネギ、そしてこれまたカスカスのチャーシューと、果たしてこのお店の人は、客にうまいものを食べさせようと思っているんだろうかというようなクオリティーで、自分にとって何一つ琴線に触れるものがない、なんとも残念なシロモノでした。

 「安物買いの銭失い・・・。」と、己の学習しないアホさに心の中で苦笑いしながら、さっさとフガフガ麺をすすり、自分にしては珍しいことにスープを完食することなく、お店を後にしたのでした。


  ほそかわ 西院店さんの評価 △

 評価:  ◎ 筆者が何度もいきたいと思う店
      ○ 時としていきたいと筆者が思う店
      △ 筆者はもういかないであろう店


ほそかわ 西院店ラーメン / 西院駅(阪急)山ノ内駅西院駅(京福)





クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2013/05/08(水) 18:08:48|
  2. 京都ラーメン食べ歩き|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

  

コメント

バッサリだな。
師よ。

しかし、その姿勢はとても痛快であるよ。

  1. 2013/05/09(木) 13:13:21 |
  2. URL |
  3. 熊猫 #-
  4. [ 編集]

俺にとっては

あまりにも酷いラーメンだったからね。

半額で食べてボロカスに書くという申し訳なさもあったけど、正直半額でもなお、納得いかないレベルだったし・・・。

いくらチェーン店とはいえ、もうちょっとちゃんとやって欲しいものだよ。「テレビで話題の店。」なんてアホなコピーを、店の前に出してる場合じゃないと思うなあ。

  1. 2013/05/10(金) 12:43:06 |
  2. URL |
  3. 高鬼 #bBUgYcK2
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1581-7bc19e87