鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

手作りラーメンを作る

IMG_5720.jpg 鶏がらスープを自作した記事を先日書きましたが、その鶏がらスープを使って、ラーメンを作ってみました。





ランキングアップが更新の励みになります。
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 鶏がらスープを作った時の過去記事はこちらからどうぞ。 ↓ 
  http://onitobi.blog20.fc2.com/blog-entry-1555.html

 出来上がった鶏がらスープは、中々のできだったのですが、ラーメンにするにはまだちょっと出汁味がが足りない感じがします。なんと言っても、好き放題書いているラーメン食べ歩きブログ(←クリックで同カテゴリー記事を読めます。)でも書いている通り、ラーメンは「出汁味命」なおっさんなので・・・。

 という事で、前記事でも書いたように、少し昆布風味の強い出汁になっていたこともあり、更に昆布と、新たに魚介出汁を追加した、和風出汁とのダブルスープにすることにしました。

 ただ、魚介出汁をまじめにとるのももう面倒なので、横着してリケン 素材力本かつおだし 顆粒を投入することに・・・。(おいおい!)

 完成したダブルスープは、かなり昆布の香り高い、和風に寄った感じのスープになりました。

 味付けの方は醤油ベースにして、塩と少々の胡椒を加え、脂質を少しだけ増やすためにちょこっとラードを投入し、甘さを加味するためみりんも少々入れました。

 で、仕上がったラーメンスープがこちら。




IMG_5718.jpg
若干白濁したスープに醤油を入れたので
茶色く濁った系のスープになりました。





 麺の方は、市販の中華生麺を購入。最近ちょっと気に入っている、3食入りの確かパッケージ前面に時計台の絵がついてるやつを使いました。

 トッピングの方は、チャーシューをちゃんと作るのが面倒だったので、以前ネットで見た、ショウガや玉ねぎ・にんにくのすりおろしたものに醤油を加えたものをビニール袋に入れた中に、豚ももブロックをつけて30分ほど置いて下味をつけ、それらをクッキングペーパーに包んで蒸焼きする要領でレンジでチンするという、チャーシュー風豚肉と、オヤジが家庭菜園で作った九条ねぎ、さっとゆがいたもやしをトッピングして仕上げました。

 で、出来上がったラーメンがこちら。




IMG_5720.jpg
湯気で写真が曇ってますが・・・。

ちなみに器は、百均で買ったラーメン鉢。
気に入ったのを買うのに数軒回りました・・・。

この鉢使うと、いやおうなしにラーメンらしくなります。




 さて、味の方ですが、自分好みに作ったのでウマイウマイ!!無添加なしで、脂質も少なめ。あっさりしながらも味わいの深いスープはすこぶる美味い!!トッピングもいやらしい味は何もなく、オヤジの作った新鮮ねぎがシャキシャキでこれまた美味い!!

 家族にも大好評で、全員スープまですべて完食でした。

 なお後日、まだ残っていたスープで今度は塩ベースのラーメンにしてみましたが、これまた中々美味かったです。ただ、ちょっと塩加減に失敗し、少し塩辛くなってしまいましたが・・・。

 という事で、ラーメンを作ってみて分かったのは、やはり濃くて美味い出汁をとるというのはかなり難しいということでした。そして、そんな美味いラーメンスープをまじめに作るのには、時間も手間も、そして何よりコストがすこぶるかかるということでした。若干薄い出汁に、化学調味料やたんぱく加水分解物を入れて味を足し、コストダウンを計ったり横着をするのも分かるような気もしますが、やはり、出来る限り素材の味のみで、しっかりした出しをとって頂きたいと、そんな風に思った次第です。

 「自作出汁が美味かったから、次回は、ラーメンの麺まで自作してみるか!!」と、そんな風にも思ったおっさんなのでした。

 
おっさんどんだけラーメン好きやねん!と思ったら、
クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


ラーメン
関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2013/03/27(水) 22:40:17|
  2. 料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

  

コメント

いやぁ、うまそうだね。
ちょうど今、ラーメンが食べたかった。

手間暇かけて出来上がるラーメンは、やっぱり金額に見合うものがあるんだね。

今度、行った時に食べられるかな。

  1. 2013/03/31(日) 04:53:35 |
  2. URL |
  3. 熊猫 #JalddpaA
  4. [ 編集]

そうか

 師が美味そうだって思ったのなら、この記事は成功かな・・・。

 さて、コストについては一食分で厳密にコスト計算すれば、かなりいい素材を使ったとしても、ラーメン屋に行くよりは全然安くなると思うよ。

 もちろん家で作るものには利潤が加わってないからなんだけど。

 ただ、一食分だけの素材を、色々と買い集めるというのが出来なかったりするから、トータルの材料費の支払い額や、自分で作る膨大な手間を考えると、ラーメン食いたいって思った時には、すぐに美味いラーメン屋行った方が、全然いいってことになるだろうね・・・。

 って事で素人のラーメン作りは、まあかなりマニアックな、極めて趣味性の高く、時間がある人が作る料理ってことになるね。

 だからこそ、手作りラーメンのブログとかでは、様々な食材や材料を試したり、すごく手をかけたりっていう人が多いんだと思うよ。

 休日まるごと一日を、ラーメン作りにかける!!みたいな人も結構いたなあ。

 マニアックといえば鶏のもみじなんか、もうスープ取る以外にはなんともしようがないもんね。

 けど、ラーメン出汁について調べてる時、スープ取った後のもみじを甘辛く煮てつまみにして食べることで無駄にしないっていうレシピがあったなあ。ただ、俺はあのビジュアルがちょっとね・・・。

 さて、師は京都にはいつ頃来る予定なの?

 ラーメンが希望なら、今度の居酒屋鬼は、酒のツマミになる中華&締めにラーメンってことにするかな。

 ただ、ラーメンダシは作るのに時間かかるから、早めに俺にスケジュール教えてくれよ。そしたら自家製中華麺も作るから。(笑)

 実は既に先日、出汁だけじゃなく自家製中華麺も作って、再度ラーメン作ったんだよ。それについてはまた今度アップするよ。

  1. 2013/03/31(日) 22:51:46 |
  2. URL |
  3. 高鬼 #bBUgYcK2
  4. [ 編集]

顆粒の和風だしは添加物だと思うんですが、
化学調味料無しの顆粒出汁なんですかね?

  1. 2013/12/11(水) 03:10:42 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

わざわざ

 真面目に時間をかけて取った出汁に、化学調味料の入っただしの素を入れる程、アホではありません。

 リケン 素材力本かつおだし顆粒は、記事中に書かず申し訳ありませんでしたが、天然素材のエキスを使った、化学調味料無添加のだしの素です。
 
 しかし、たまにあるコメントがこんなんやと、ほんまがっかりしますな。

 わざわざこのようなツッコミコメント、ありがとうございました。

  1. 2013/12/11(水) 21:02:35 |
  2. URL |
  3. 高鬼 #bBUgYcK2
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1558-ee6c84f9