鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

やって来ました、春のコンディション

 先日、分からんとぼやいたパラグライダーの条件読みですが、相変わらずそんな分かりにくい状況の中、春らしいコンディションがやって来ています。



クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 そして、先日も書いたように、やはりコンディションは昨今の気象のハードな移り変わりのせいか、例年に比べてハード気味な気がします。

 上空では、ソアリングをしているとんびが、荒れている空域にぶち当たって羽を閉じて急降下したりする姿を見ることが多いです。もちろんそれを見た後は、自分も同じような場所で結構ハードにグラグラします。

 そしてランディングでも、予測しにくいハードなブローやシンクが来る確率がいつもより高い気がします。

 己がヘボい事もあるのですが、というか、正にヘボいからという理由だけでしかありませんが、先日ランディング直前にどえらい吹き抜け&シンクを食らって垂直降下っぽくなり、ランディングに届かず久方ぶりでアウトサイドしました・・・。

 ただ、もしかすると最近、漫然と飛んでいるから、今年の春のコンディションがハードだと思いがちなのかもしれません。が、条件が春のハードコンディションもあって少々よろしくないのは例年通りで間違いなく、そしてなにより、己の読みや、状況判断や、フライト姿勢が、すこぶるよろしくないことこの上ないという事で、そう考えると自分にとっての「危険期間」がやってきている気がヒシヒシとする訳です。

 改めて、リスク管理やシビアな判断をすることを徹底して心に留め、フライトをする必要があると感じます。

 パラばかりやっていた時間もあり、そして、既にパラを始めてからかなり時間も経って激しくおっさんになり、経験だけはそこそこある現在では、ありがたいことにテイクオフやランディング、そしてフライト中においても、大きな緊張を強いられることなく、ある程度平静な感じで、チャリに乗るかのようにパラグライダーができるようになってきているのですが、そんな緊張感が無くなりそうな時がまた、そこそこ飛べるようになりイケイケでどんな時でも飛んでしまおうとする愚かなペーペーと同じく、非常に危険な気がします。

 無駄に経験が長いことによる、慢心と油断による事故と言うやつですね・・・。練習することが少なくなり、もしかすると昔よりテクニックは落ちているかもしれないのにという事も原因になっていそうです。

 よって、今でも変わらず心の隅にいつも置いておくようにしている、自然への畏怖の念を無くすことなく、更に危険期間の予感がすることもあり、いつもより慎重な姿勢でフライトをし、安全確保に努めるようにしたいと思う次第です。

 先日の記事でも同じようなことを書いていますが、十分気をつけて行きたいと、そう思う今日この頃です。

 それにしても、条件は結構ハードなくせに、さほど上がらんような気がする・・・。おえんのぉ。

確かに今年の春は例年よりハードな気がするから気をつけようと思ったら
クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ




関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2013/03/21(木) 23:19:39|
  2. パラグライダー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1554-ed90dd94