鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

プロジェクションマッピング

 もう結構前の話しになるんですが、プロジェクションマッピングというのを初めて見ました。


一日一回のクリック
どうかよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ



 岡崎ときあかりというイベントで10月26日から28日まで行われていたんですが、ちょっと興味があったのでチャリでシャコシャコ走って見に行ってみたのです。

 プロジェクションマッピングとは、建物にプロジェクターで映像を投影し、その建物の色を変えてみたり、形を変えるような映像を投影してあたかも建物が動いているように見せたりする新しい映像技法です。初めて見たのですが、これが中々素晴らしいものでした。












IMG_5371.jpg










IMG_5372.jpg










IMG_5373.jpg










IMG_5374.jpg










IMG_5375.jpg










IMG_5376.jpg










IMG_5378.jpg










IMG_5379.jpg










IMG_5380.jpg











IMG_5381.jpg











IMG_5382.jpg










IMG_5383.jpg











IMG_5384.jpg
 




 プロジェクションマッピングは、岡崎にある京都図書館と、京都市美術館の2ヶ所でやっていたのですが、図書館は比較的小さめの建物において映像内容に凝った作りとなっており、美術館の方はその建物の大きさを使ってスケールの大きさや建物自体を効果的に使った映像となっていて、それぞれで楽しめる構成になっていました。

 思っていた以上に強烈な印象で美しく、今後は広告看板といったものもなくなっていき、プロジェクションマッピングを使ったインパクトのある宣伝手法などが増えていくんだろうなとそう思った次第です。

 なお、このイベントではプロジェクションマッピングだけではなく、様々な明かりを使った催しや店、ミニコンアートなども出ていて楽しめました。

 特に個人的に気に入ったのは、無料で見ることのできる「京都伝統産業ふれあい館」。素晴らしい京都の伝統工芸の粋がそこかしこで見れるところで、今まで知らなかったのがもったいないくらい、まさに受け継がれる職人芸というものをまざまざと見ることができました。

 更にここでは、その伝統工芸品を販売もしていて、おっさん、寸分の好きもない銅製の茶筒や、素晴らしく網目の細かいあく取りや、うろこ取りなどを買ってしまいそうになるのでした・・・。

 という事で、十分に楽しめたこのイベント、一つ残念だったのは相変わらず京都は宣伝が下手だということ。もっと告知をしていれば観光客等も多く呼び込めただろうにとそんな風に思ったのでした。

 それにしてもプロジェクションマッピングは凄かったです。いずれ、ディズニーランドやUSJなんかでもこれを使ったイベントが行われるんではないかとそう思いました。




お!ちょっと見てみたいな、プロジェクションマッピングと思ったら
クリックお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2012/12/12(水) 23:45:40|
  2. 色々な話し|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1514-2aa8f16c