鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

結局のところ・・・

 一週間という短期の極端なダイエットを初めたのが10月の中頃、それから約一ヶ月がたちました。



一日一回のクリック、どうかよろしくお願いします。  

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 で、その後も、酒量をかなり減らし、そして毎日の食事量も意識して少なめにし、時として水泳や登山、チャリなど、運動も心がけていたりして、現在の体重は72kg前後。始めた時から-3~4kg位を行ったり来たりといった感じです。

 体重はたいして減っていませんが、明らかにメタボ腹は凹んできました。そこそこは脂肪が燃焼したようです。

 という事で最近強く思うのは、「なんだかんだで体重を減らすには、やっぱ運動やな。」ということです。

 カロリーだけで体重を減らすのは至難の業。溜まりに溜まった脂肪を燃焼させるための食事量となると、もうかなりの粗食を日々続けなければ無理なようです。

 しかし、こちとら今までさんざん食っては飲み、食っては寝てのぐーたら生活。粗食を長い間続けられるほど、食への欲求を捨てきれることができる訳がありません。で、食事量を減らしても、それは元々十分な必要カロリーを摂っているだけということになったりしてしまいます。

 そこで、その状態でカロリーを消費するためには、動くしかない訳なのですが、体の組成は脂肪過多で筋肉などはほとんど無く、少し運動しても少ない筋肉が悲鳴を上げ、脂肪が燃焼する程の運動量にはならない上、運動して筋肉がつくと、脂肪より筋肉の方が重いが故に、目に見える体重減という形ではあまり効果も見られなくなる為、もろもろしんどくなって辞めてしまうという感じにもなる訳なのですが、多分、ちょうどそんな感じで一ヶ月を迎えている自分にとっては、ここが踏ん張りどころなのであろうと思う訳です。

 まあ、人体実験にも似たここ一ヶ月の減量挑戦において、改めてはっきり分かったのは、このブログでも何度か主張している通り、「食わなければ太らない。」「食ったらその分、消費(運動)しなければ太る。」という、まさに当たり前の事でした。

 サプリを飲むだけでいつも通り食えるとか、今流行のロングブレスなんとかとかありますが、結局そういうのも、「サプリを飲んで、一日の必要カロリー分を食べる。(暴飲暴食はしない。)また、ダイエットしているという意識で、結果自らでセーブする力が働く。」とか、「ロングブレス=腹式呼吸=腹筋・横隔膜などを使う一種の運動」とかいった、太らない為の原則をきっちり守っているという前提があっての結果であって、決して、そういう話題のダイエットをやったからといって、「寝転がってテレビ見ながら、ポテトチップ食いまくって、ご飯も揚げ物とかガンガン食べながらビールやワイン飲んで、更にはご飯も2杯食ってもガンガン痩せる。」と言う事にはならないんです。そんなに食ってても痩せるサプリなんか、前にも書いたかもしれませんがそれはもう「毒」ですわ、「毒」。

 という事で、結局のところは運動せんと、飯だけ減らして痩せたところで、体的には筋肉量が少なすぎて貧弱になるだろうし、また、筋肉量が少ないということは結局、脂肪が燃焼しやすい体ではないということで、お腹がグーグーなる程度の食事量と、ガッツリ食べた時には、その分がっつり運動する、という形で帳尻を合わせることを心がけていることで、現在のところなんとか強烈なリバウンドを防いでいる次第です。

 今後筋肉量が増え、えらく増えてしまった体脂肪率が減ってくるようであれば、70kgを切る位で安定してしまってもいい感じなんですが、まだまだ腹に明らかな脂肪がついているんで、こいつらをまず焼き尽くしたいと、そんな風に考えている今日この頃です。

 けど、数年ものの脂肪やから、中々燃え尽きさせるのは、時間かかるでしょうな・・・。

 そんな訳で、最近再び山にも登り始めました。それもかなりアホな登り方もしてたりします。その模様はまたこのブログでいずれ紹介したいと思っています。

ダイエット ダイエット食品

大して痩せてないなあ、もっとガッツリ行けよ!と思ったら
関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2012/11/12(月) 23:16:42|
  2. ダイエット|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1499-a3349a08