鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

ひどい嘘つき

 昨夏、嘘つき企業東電を筆頭に、電力会社って電気足らん足らんって言ってたと思うんですけど、今頃になって政府の試算で、夏前に電力不足になる可能性は低いというものがあったという報道がありましたね。



一日一回のクリック、どうかよろしくお願いします。  
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 今頃になって、超後出しでこんな情報が出てくるというのが、正に嘘つき企業&嘘つき国家体質を如実に表していると思う訳ですが、電力及び原子力関連の報道については、こういった超後出しでのヤバいネタの発表、本当に多いですよね。

 本当に、誰が主導してこんなウソばっかりついているのかと、呆れ果てます。まあ、誰も主導してないからこそ、口からでまかせやその場しのぎが、後々ウソとなって露呈しているだけなんでしょうが・・・。

 なお、今だからこそ、こういった情報に、しっかりと目を光らせておかなければいけないのではないかと、個人的にはそんな風に思ったりしています。なんか、「アイツらアホだから、すごい後出しで言ったら、あんまり気にせんやろ・・・。」と、そんな風に奴らが思っているような気がして、非常に腹立たしいと思いますので・・・。

 しかし、原発って本当に一部の人にとってすこぶる儲かるおいしい商売なんですね。どんだけ継続させたいんかと・・・。まあ、美味しすぎるから、一部でひどい目にあっても、自分に影響がなければ、続けるという思考にしかならんのでしょうね・・・。こうなったらうちの横にも、原発建ててくれんかなあ。



関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2012/02/04(土) 23:19:14|
  2. 色々な話し|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

  

コメント

気持ちは理解できますが、一部の情報で一方的な判断をしていませんか?
無能な電力会社や原発にイラダチを覚える事と、電力が足りるかどうかは、同じことではないでしょう。使う予定のなかったポンコツ火力発電所などを、だましだましフル稼働して、なんとかまかなっている状態なのかもしれませんね。そんなのが今にも故障を起こすことは想定しなくてよいのでしょうか。
何年も前のコンペ機を実践に投入して、いつ破れるかラインが切れるか分からない前提で安心して飛べるのでしょうか?まして、その予備(レスキューパラシュート)はもう存在しないわけですね。その時はブラックアウトだし、パラなら命の問題かもしれませんね。
足りないと言っておいて足りたじゃないかと文句言われる事と、足りるといっておいて足りなかったことを考えると、まともなら前者の立場をとることは自明でしょうから、文句を言ったところで何も建設的でない感じがしますが…

  1. 2012/02/09(木) 05:33:42 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

説明不足でした

 肝心なことを書いていませんでした。すみません。

 もし、「原発がなくても電力が足りる。」という試算が嘘でないのであれば、今までの電力不足告知キャンペーンは、原発を稼働しないが故に電力が足りないと使用者の不安を煽り、原発を継続して運用するが為の嘘か、もしくは電力料金を値上げするための材料にするための嘘なのではないかと邪推して、こんな記事を書いた訳です。

 「電力が本当に足りなくなる可能性がある。」というのが本当であれば、もちろん使用制限などが入ってしかるべきだと思いますし、代替電力が確保されるまではやむなく原発を使うこともありかとは思いますが、(個人的には、電力が足りなくなっても原発なんかもうやめちまえと思っていますが・・・。)「原発が稼動していなくても、とりあえず需要に不足はない。」というのが正確な情報なら、それはある意味詐欺じゃないかという前提で書いています。

 「足りてたんならちゃんと言えよ。」とか、ただ単に文句を言う意味合いでこの記事を書いたのではなかったのですが、全くの説明不足で全然伝わっていなかったなと反省しています。

 なお個人的な原発に対してのイメージは、名前もない、どうやらフライヤーらしいあなたの、何故かパラグライダーに例えられた表現を真似して書きますと、「LTF1以上の安全性を確保しており、絶対的に安全なグライダーだと言い張りながら、己が乗って不測の事態が起きると、アンコントロールになって墜落するグライダー。」というものです。なんかあった時に己で乗れんようなもんに乗るな、というのが僕の考えです。

追記:この記事、あの2chにリンク貼られているようで・・・。で、更に調べてみると、2chから来たように偽装できるとかも書いてありました・・・。ほんとインターネットの匿名の世界、めんどくせーなー。






  1. 2012/02/09(木) 19:08:46 |
  2. URL |
  3. 高鬼 #bBUgYcK2
  4. [ 編集]

誰かを責めていればよいだけ?

「正確な情報」というのが、需要と供給の予測について、誰かが知っているけど知らされていない自分たちとか、担保されるべき数値といった意味が含まれているように見えるのが違和感ですね。使う量が少なければ足りるし、設備が壊れたり燃料が入ってこなくなったりすれば足らない、ぎりぎりのところだという認識です(ただし先の輪番停電でそう思わされている可能性もある)。電力が足りるかどうかを立証できる情報も手法も持ち合わせていないので、その道の責任ある人などがみつもり、どう発表されたかを我々がどのように評価するかが問われている問題だとおもいます。

(A) その意味で、短期的には弱者である我々が強者である為政者や電力会社が信頼に値するかという部分で厳しいチェックをしていくことは必要だと思いますし、ご指摘のような感情をぶつけていくこともものわかりの良すぎる日本人として必要だとは思います。

(B) 一方でこれまでの仕組みを維持してきた為政者を選挙で否定してこなかったわけですし、安くて安定した電力を求める消費者として暗に応援してきた強者でもあるとおもいます。代替手段(競合他社)のない電気やガスとドンブリ勘定を維持してきた。少なくともそれによって貿易黒字をもとに経済大国としての恩恵を社会として是としてきたわけです。

(C)「絶対的に安全な…」ものなど無いのに、日本人や日本社会は100%を担保しろと迫る、非科学的な集団とみられても反論が難しい社会ではないでしょうか。「絶対安全」と相手に言わせることで、考えることをやめ監視する目をそぎ、逆に事を荒立てるなという圧力のもと、もしもの際の準備や仕組み(機能や社会的訓練など)も排除する。

大衆受けする主張として(A)の部分だけをテレビなどでよく見かけますが、
(B)や(C)の部分も民主主義のコストとして責任があるわけですが、はたしてこなかったツケを不幸にも払わされていることも反省しないと、タダ単に誰かを責めていればよいだけの状態ではないと思うのは、考えすぎでしょうか?

  1. 2012/02/10(金) 02:15:43 |
  2. URL |
  3. フライヤーらしい #-
  4. [ 編集]

なんか

 言ってるだけ(書いているだけ)という点では、あなたも僕も大して変わらないように思いますし、また、あなた自身もコメントでは、特に建設的な意見は述べられていませんね。

 正直あなたが何を仰りたいのか掴みかねている次第です。僕がアホだから理解していないだけかもしれませんが・・・。

 ただ、僕自身も当然、責めてるだけではなんも変わらんと思っています。また、何か文句言うなら、対案を出せともいつもこのブログでも書いていますので、電力については原発やめて電気が無けりゃ、もうないなりの生活でもええやん、もしくはコストが上がっても、他の電力施設を作りゃあええやんと思っていたりします。元々このブログの過去記事でも書いていますが、僕は原発がコストの安い電力を供給できるという話しも、眉唾だと思っていますから・・・。

 っと、こんな理屈ばかりこねくり回していても、何も解決しないというご意見は至極ごもっともだと思いますので、もしあなたが、よりいい案や、僕がどんなことをすれば効果的であるかをご存知なら、次回は是非それを教えて頂きたいと思います。

 どうかよろしくお願い致します。

  1. 2012/02/10(金) 02:42:09 |
  2. URL |
  3. 高鬼 #bBUgYcK2
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1389-c52f78b0