鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

フランスパンを焼く。そして・・・。

 十数年使っていた家のオーブンレンジが遂にぶっ壊れ、新しいオーブンレンジを買ったのですが、調理モードにフランスパンというのがあったので、試しに使ってみました。



一日一回のクリック、どうかよろしくお願いします。  
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 手作りパンの中でも、フランスパンはシンプルであるが故に、うまく作るのがかなり難しいらしいのですが、ちょっと調べてみると、酵母(イースト菌)や小麦粉にこだわったり、パリパリ感を出すためにモルトパウダーなるものを入れたりするらしいのですが、初回は、特に何のこだわりもモルトパウダーもなく、レンジの説明書に載っていた強力粉と薄力粉のブレンド、及び普通に売っている粉イースト菌で作ってみました。

 パンというと、中華鍋でできる簡単なものしか作ったことのないおっさん。そんなパン素人がいきなりフランスパンなど作る等、失敗の予感がひしひしするなと思いつつ、一応工程にそって作ったつもりでしたが、果たして出来上がりは、予想通りというか、まあそれなりにパンはパンなんですけど、フランスパンとは全く言えない仕上がりで、失敗作といえる結果となりました。

 外側にはパリパリ感がなく、中もフランスパンというより、気泡の少ないつまった食パンといった趣きで、まあ、素朴なパンとしては食べられるものの、すこぶる美味しくはないという出来。ガス抜きをやりすぎたのと、こね方なんかに問題が大きかったような気がします。

 という事で、また次回挑戦しようという意欲は湧きました。フランスパン作りもまた科学の実験感が非常に強いので、実験大好きなおっさんの興味を引いてくれると思います。

 とりあえず、まずは食パン作りで基本をしっかり固めようかと思っている今日この頃です。

フランスパン 食パン パン

関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2012/01/25(水) 23:30:11|
  2. 色々な話し|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1384-a08ef26e