鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

PWCスーパーファイナル開催中

 パラグライディングワールドカップ2011年最終戦となる、スーパーファイナルがメキシコで始まっています。



一日一回のクリック、どうかよろしくお願いします。  
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 自分がワールドカップに参戦しなくなって随分経つこともあって、参加選手の顔ぶれに、知らない人も多くなっている訳ですが、初日のトップは、近年またコンペに参加しているハンス・ボーリンガーだったりします。もうかなりのおっさんなはずですが、体力的にも、技術的にも卓越したもんを持ってるんでしょうね。そういえばどっかの大会で会ったなあ。トルコのワールドカップだったかな???

 さて、そんなスーパーファイナル開催中の、PWCホームページはこちらから

http://www.paraglidingworldcup.org/

 このスーパーファイナル、注目はLTF2-3以下、つまり、グライダーに制約のないプロトタイプコンペグライダーではなく、公的機関に認証された、分かりやすく言えばカーレースのF1のような、レギュレーション(規制)のあるグライダーでの競技が、どのように大会に変化をもたらすのかということにあるかと思います。

 参加機体を見てみると、オゾン・ジン・ニビュークのコンペ3強の既に認証を終えたらしい新しいコンペ機に、市販レベルらしいオメガやアクシスなど他メーカーの2-3機が数機、そして3強の旧モデルという、ちょっとバラエティーに乏しい、寂しい状況になっているようですが、噂では、結局のところ認証内とはいえ、新コンペモデルは、パッツンパッツンにプロト寄りの2-3機に仕上げて、性能を極限まで上げているという話しもあるようで、それが本当ならば、認証内の範囲において、また性能の追求合戦が始まるのでしょう。

 まあ、一概に「2」とか「2-3」とか言っても、その認証については各項目で1-2の認証が多いけれど一個2のある2クラスとか、2-3が項目のほとんどを占める中で、2が一個だけの2-3機とか、そんな感じでどちら側によっているクラスなのかによって、同じクラスであっても、その乗り心地や性能、安全性は多少違ってくる可能性があると思います。

 ちなみに、以前、安全認証のクラス分けと性能については、相対的関連はないのではないかという指摘を頂いたことがありましたが、性能が上がらないのであれば、安全性を犠牲にする必要など全くないと個人的には思いますので、クラスの違いはある程度、性能の違いに関連していると個人的には思っています。

 で、参加グライダーが認証内のみのものになったスーパーファイナルのタスク3までの結果だけをみた上での個人的な感想は、「思った以上に、今までとそんなに変わっとらんな・・・。」というものでした。

 平均時速は30km台前半及もしくは30km毎時を切っていて、今までより数キロは遅くなっているなという感じ。これは明らかに認証機使用によるものでしょう。しかし、ゴール者の数、トップ勢の顔ぶれ、きれいどころのゴールタイムの差などに関しては、レギュレーションなしの時と変わらない感じだなと、そんな風に思った次第です。

 グライダーに制限はあっても、やることは変わらんので思った以上に大きくは変わらんかったという感じでしょうか。

 ただ1つだけこんなことがあるのではなかろうかと思ったのは、今までよりもグライダー性能が落ちてしまっている分、渋い時にタコったりするとそのダメージがでかくなるが故に、今まで以上に集団でのフライトとその中での駆け引きが、重要になってくるのではないかということです。
 
 が、そう考えると、一人だけマニアックなコース取りでガッツリ出し抜くというのがかなり難しい感じなので、ちょっとそういったオリジナリティー溢れるマニアックフライトという点では、あまり目がなく面白く無いということも、もしかするとあるかもしれません。まあけど、それは今までのプロトコンペの戦いでも、タコり=終了という図式から、極端なオリジナリティー溢れるフライトはあまりなかったので、同じかもしれませんが・・・。

 まあ、タスク数回だけ見ても、正確なものなど何もわからん訳ですが、まだまだ長丁場の競技で、多くのタスクが行われるでしょうから、またおいおい結果を見て、どんな風になっていっているのか勝手に予測してかなと、そんな風に思っています。


関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2012/01/27(金) 23:55:13|
  2. パラグライダー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1382-96f02201