鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

ステルスマーケティング、食べログ問題で考える

 食べログで、ヤラセ業者による評価のかさ上げという問題が発覚しましたね。



一日一回のクリック、どうかよろしくお願いします。  
人気ブログランキングへにほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ


 こういった、ネット閲覧者などに直接分からない形で広告宣伝を行う、ある意味詐欺的とも言える手法を「ステルスマーケティング」(略称ステマ)というらしいのですが、これ、バレルと明らかに信用性が地に落ちると思います。一体広告主側は、どれだけ消費者を馬鹿にしてるんだろうかと思います。

 しかし、大手メーカー等も、有名人のブログなんかでステマ広告を展開をしているようなので、好きな有名人が使っているというだけで、何らの疑問も吟味もなく、同じものが使いたいと買ってしまう人が非常に多いんでしょう。まあ、テレビドラマなどで使用されている衣装や小道具が鬼のように売れることがあるなんてことからも、ステルスマーケティングには結構な効果があるというのもわかります。

 けど、やっぱりそれでも、広告とわからない形で宣伝して、それがバレた時のリスクを考えないなんて、アホ丸出しな気がします。でも、昔広告屋にいた時のことを考えると、ステルス広告はなかったですけど、非常に黒に近いグレーな感じの詐欺的広告、自分も作ってた事を思い出しました・・・。

 そういえば、ハー○ンダッツが、出店当初鬼のような行列を、バイトを雇って自ら作り出すことでマスコミの話題にし、認知度をと人気を高めたという疑惑が昔あったり、数年前、マクドがバイトを雇って新商品発売の際に行列をさせたという事実がありましたが、これも立派なステルスマーケティングと言えるでしょう。さすがはアメリカ、売るためには何でもしてきますな・・・。

 それにしても、食べログにおいて事実とは違う高評価をお金を出して得るなんて、これは完全にアホ丸出しだと思います。お店の味が変わってる訳ではないんで、ちょっとでも味が分かる人が食べれば「大したことないやんけ!」とすぐにわかるであろうからです。経営的にどうしようもなくなって、己が味や素材、サービスなどの改善を図るのではなく、安易な小手先での詐欺的高評価で来客を促そうとするという、まさに流行っていないどうしようもない飲食店が、いかにも手を出しそうな感が非常に強いです。

 ただ、食べログの評価って個人的に思うに、高評価だからって美味いとは全然限らないんですよね。個人の味覚には大きな差があると共に、食べログの評価は、専門家ではない素人の評価であるが故に、その評価の基準となる非常に重要な要素が、「コストパフォーマンス」であることにも、起因している気がします。コストパフォーマンスがそこそこ良いから美味いという、良く考えてみるとよく分からん評価の仕方です。

 あと、食べログで評価している人の多くが、いわゆるB級グルメ的なお店がメインという人が多いが故、年に一、二度しかいかない高級店に行って評価する場合、その価格の高さで高得点にならざるを得ない、というか必然的に高得点になるということも理由の一つとしてあるように思います。

 なんつっても何万もするような高級店で日々食べてるようなレベルの人は、食べログなんかで批評なんかしないように思いますので・・・。と、そう考えると、食べログの星評価なんて、個々人で基準がバラバラで、相対的な比較なんて到底できないということは、既に昔このブログで記事にもしているんですが・・・。

 http://onitobi.blog20.fc2.com/blog-entry-1105.html

 http://onitobi.blog20.fc2.com/blog-entry-1186.html

 ってことで個人的には、食べログの評価を上げるためにお金払ってステマするなんて、全然意味が無いように思うんですけど・・・。そんな事なら、そのお金でもっと味や素材、サービスを変革しろよと・・・。しかしそれにしても、そんなに食べログの星評価を盲信してる人って多いんでしょうか。とか言いながら、自分も未だにそれなりに星評価も参考にはしていますが・・・。

 なお、ネット情報というのは、それらしいホームページ作って適当に自分に都合のいい情報を書きこんで、それが検索サイトなんかで上位に来るように作為してしまえば、ある意味誰にでも情報の操作などが簡単にできるメディアであるとも言えます。

 そんな訳で、ネット上にはいい加減なものも非常に多いですから、常にどこかに懐疑の心を持った上で、うまく情報を取捨選択しながら、ステルスマーケティングなどに躍らされること無く、また、食べログの星も盲信すること無く、更には、ただたくさんの人が並んでいるからという理由で店に入るのではなく、自分の舌でしっかりと味を確かめて、再度訪問する飲食店を決められる、そんな人になりたいと思う次第です。

 今の所全然なれてませんが・・・。


関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2012/01/13(金) 23:35:32|
  2. 色々な話し|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1377-cbffc64c