鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

後出しの嘘つき

 事故直後はあれだけ「メルトダウンはしていない。」と言っていたのに、やっぱりしてたんですな。


 事故直後に「メルトダウン」なんて言うと、パニックになるであろうからその可能性について言及しなかったんでしょうが、それにしても人間恐ろしいもので、目に見えなかったり、「ただちに健康に影響がない。」状態が長く続くと、それに慣れてしまって、3基もメルトダウンしているという、世界が未だ経験していない事態に遭遇しても、もうパニックには陥らないんですな・・・。

 しかし、相変わらず深夜に重大事項の報告をしたり、小出しにしたり、超後出しで重大情報を発表したりと、東電や政府のやり口に、悪意ある情報操作を感じるのは僕だけでしょうか。

 「後出しの嘘つき。」最悪以外の何物でもないと思うんですが・・・。

追記 : 原子力を生活の糧にしている方々が、思っている以上に沢山いらっしゃるが為に、原発廃止論などが活発化しないという事に、アホであるがゆえに最近気が付きましたが、それにしても、甚大なリスクを目の当たりにしてなお、そのリスクを多少軽減するだけで存続していかないといけないと考える社会システムについては、何とも疑問に思う今日この頃です。

 それに原発のローコストの問題なんか、既に誰も声高に言えない状態であるのに、それでもリスクしょったまま存続というのもなんだかなあと思います。あと、システムは中々サクッと変えられるもんでもないからとかいう、そんなリスクレベルではない様な気がするんですけれど、どうなんでしょうか。もうしばらくはこんな事態は起こらないだろうから、とか、自分がいる場所は離れていて大丈夫だろうからいう楽観から、こんな感じになっているんでしょうか?




関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2011/05/18(水) 20:38:00|
  2. 色々な話し|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1277-473d6600