鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

鰹節と鰹節削り器

僕がガキの時、うちでは鰹節削り器で鰹節を削っていました。



 「その時の鰹節削り器が、確かまだ捨てずに残っていたはず。」そう思ってちょっと探してみると、果たして懐かしの鰹節削り器が見つかったのでした。

 刃は長年使っていなかったが為に錆びてしまっていたので、それなりに研いでみて、京都出町柳商店街の「ふじや鰹節店」で鰹節を買ってきて削ってみました。

 粉にしかなりません・・・。何度も刃の調整をし、再び刃を研いでみたりもしたのですが、少しだけいい感じにはなったものの、やはりほとんどが粉になりました。どうやらうちにあった削り器はかなりの安物だった様子。という事で、新しくちょっといい鰹節削り器を買いました。

 これがもう劇的に良い感じで削れる削れる。音が違う!ごっつい気持ちのいい音でシャシャーっと薄くいい感じに削れます。そしてお部屋に広がるうまそうな鰹節の香り。なんとも言えません。

 そして、その鰹節でとった出汁がこれまたすこぶる美味い!そしてまた、お好み焼きなんかにのっけてもこれまた美味いのです。

 まあ、スーパーで売っている花かつおと比べると、明らかにお高いので美味いのは間違いない訳ですが、削りたての美味しさや、その後乾かしてふりかけにしたりしてまた美味しく食べられることを考えたりすると、なまじお高すぎるという感じでもありません。

 削るのは確かに面倒ではありますが、これも削りたてで美味い出汁が取れると思えばさほど面倒でもありません。

という事で、最近うちでは、ここぞという時にはこの鰹節と削り器がうなりを上げるのでした。

 しかし、懐かしいなあ、かつお節削り・・・。「確かに昔はしょっちゅうカツオ削ってたなあ。」と思いつつ、おっさんになった今再びカツオ削ってます。

 美味い出汁や自然食品に関心のある方には、強くお勧めする次第です。いいっすよ!鰹節。

 
すっかりランクダウンの今日この頃  
関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2011/01/03(月) 23:28:39|
  2. 料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1213-b601f6d2