鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

年末年始テレビ考&感想

 年末年始は結構テレビ観まくりでした。


 
 <ロケみつ>  

 ブログ旅の再放送でしたが、砂丘でパラするシーンで片岡師匠が相変わらず素晴らしい職人ぶりを発揮されていて感銘を受けました。エヴァ発言に戸惑う師匠、ちょっと笑ってしまいました。

 <笑ってはいけないスパイ24時>

 自分の中では大みそかの恒例行事ともなってしまった感すらあるこの番組。若干のマンネリ感もあるものの、関西人の自分にはもはや吉本新喜劇並みの貫録!?さえ伺えるようで、今回も激しく笑いました。自分が何度も声出して笑うテレビ番組って、これくらいのもんです。それくらいお気に入りです。

 多分これ、笑ってはいけないというシチュエーションだけで笑ってしまうんでしょうね。小学生の修学旅行で寝る時間になってさんざなんだかんだ騒いだ後にシーンとなった時、誰かが言う「ぷ~~~っ」というので爆笑してしまうのと似ているのではなかろうかと最近思った次第です。

 <相棒>

 初めは正月にふさわしくない重さでいい感じだったのに、進むにつれて火曜サスペンション劇場(いやいや、サスペンスやろ!)のような趣に・・・。そして最後は全くのサスペンス劇場系ラスト。正直がっかりでした。

 <赤い指>

 原作がいいと、やっぱ面白くなるなあ・・・。原作とドラマとは、ちょっと話が違うのかもしれませんが。すこぶる感情移入してしまい、不覚にも泣きそうになりました。自分、おかん系のネタにすこぶる弱いもんで・・・。ということで、これは原作を読まんといかんと思った次第です。


 それにしても近年、昔やってた全く面白くもなんともない正月番組っぽい正月番組が少なくなってきたような気がします。不況による番組予算の問題や、番組企画の欠乏なんかもあるんでしょう。まあ、最近そんなにテレビを真剣に見てないんでどうでもいいっていやあどうでもよかったりもするんですが。

 あと正月といえば、昔はほんと今日くらいまでは楽勝で食料品店なんかも休んでて、まさにお節ニーズバリバリって感じだったんですけど、今は大手スーパーなんか正月からバンバン開いてますし、小さなお店もちょこっと休んでもう開いてたりしますよね。何かどんどん正月の期間が短くなっていっているような気がします。まあ、僕がそういった過ごし方をしていないからだけかもしれませんが・・・。


トップテン辺りを行ったり来たりの今日この頃、更なるランクアップの為、 
関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2011/01/07(金) 20:58:05|
  2. 色々な話し|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1212-9bc769fc