鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

すげえよ恵美子

 たまに料理をするのですが、最近とても良く使うのが恵美子です。


 
 「なんや恵美子って???」と思われた方も多いと思いますが、恵美子とは、朝日放送(テレビ朝日系列)で昼に放映している「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」で紹介されているレシピを、僕がそう勝手に名付けたものです。

 この恵美子、なにがいいかといえば、主婦向けの料理番組だからだと思うのですが、さほど手間も時間もかからず、調味料や素材などもあまりにも珍しいようなものは使わないにもかかわらず、ひと手間かかっていておいしい、と思う物が出来上がる事です。

 実は恵美子と言っても、レシピは上沼恵美子さん自身が考えているのではなく、この番組に出て来る辻調理師専門学校の講師の方々が考えているのですが・・・。その方々が考えるベースが多分、「夕飯で気軽に挑戦できる、比較的簡単でありながら、ちょっとひと工夫した料理。」という感じだからこそ、バランスの良いレシピが出来上がるのだと思います。

 これが某国営放送の超有名料理番組「○日の料理」等だと、時として有名シェフが、とても珍しい材料や、高価な食材、普通は家に置いてない調味料などで、とんでもなく手間暇かけて作る渾身のレシピをぶちかましていたりして、「こんなメチャクチャ手間のかかるもん、家で絶対作るかい!!!」と大きく心の中で突っ込んでしまう事もあるのですが、恵美子の場合、ほとんどそんなことはありません。(今○の料理では、時として手間がかかった豪華な料理もというコンセプトで、そのようなレシピも紹介しているのでしょうが・・・。)

 おしゃべりクッキングでは、時として料理初心者のために、非常にオーソドックスなコロッケの作り方等もやっていたりするので、日常的に家庭で料理を作るものにとってとてもお手軽なレシピを、日々繰り出してきているという構成になっています。

 そんな訳で僕は、おやじの畑で大量に取れた山芋の、連日のとろろ攻撃に飽きたりすると、この恵美子の検索機能で「山芋」と入れてレシピを出し、簡単そうな料理を作ったりと、とても愛用しています。

 ちなみに、山芋料理では「帆立のポワレ山芋ソース」「イカネギ焼き」「海老のつくね揚げ」を作ってみたのですが、いずれもうちの家ではヒットでした。

 なお、たまーに現れるちょっと珍しい調味料も、時として買ってみるのですが、わざわざ買っただけあって、それが非常にインパクトのある隠し味となって好評を博すことが多いです。よって、その料理をリピートすれば、その調味料も無駄にはなりません。

 そんなこんなで僕にとって恵美子は、最近のレシピの最右翼です。

 ちなみに、リアルタイムで放映を見ることはほとんどないので、僕はこの番組のWEBサイトを愛用しています。↓

http://asahi.co.jp/oshaberi/

 たまーに放映を見てみると、調理中にちょっとした料理のコツを言っていたりして、本来は、そこがとても大事なのですが、WEBの方ではあまりそういうことについては書いていないので、それだけがちょっと残念です。


現在アウトドア全般部門36位 
関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2010/12/01(水) 22:56:28|
  2. 料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1197-85983d6d