鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

オレたちの深夜特急 インド編 「ニューデリー観光」

ロストバゲージした荷物も無事に戻ってき、補償の小銭も手に入れた僕は、その日から精力的にニューデリーを観光し始めた。


ニューデリー駅を見に行き、バザールを冷やかし、イスラムモスクに入ろうとして激しく拒絶されたり、(多分服装が駄目だったか、信者以外入れない時間帯だったのだと思う。)ラールキラーというムガール時代の赤い壁の城塞に行ったり、中にある公園でたくさんいるリスを飽きずに眺めたり、(僕はリスが好きだ。ガキの頃およびおっさんになってからも、シマリスを飼っていたことがある。なお、おっさんのときに飼ったシマリスは後に獣医が驚く8年という期間長生きした。)疲れた時は帰路にインドの王道サイクルリクシャーを使ったりして初めてのインドを満喫した。

翌日は、ニューデリー駅に列車のチケットを買いに向かった。この後僕はデリーの南西260kmの所にあるピンクシティーと呼ばれるジャイプルに行こうと思っていたのである。

まず時刻表を買った。インドではこの後も何度か鉄道を使う予定だったから時刻表を買ったのだが、聞いた情報ではインドの鉄道はほとんど時間通りには運行されていないようだった。そうなると時刻表の意味など何もないのだが、とりあえずはどういう路線でどんな経路で鉄道が走っているかを僕は知りたかったのだ。

なお、今でもあるのかどうかは知らないが、この当時は鉄道窓口に外人用窓口というのがあった。確かアジア特有の「外人価格」がこのインドの鉄道でも存在していたと記憶するのだが、一等のエアコン車両指定席が10ドルすると窓口で言われた僕は、その高さに一等の購入を断念した。そして、予約はできない2等自由席を当日に買ってジャイプルに向かうことにした。

駅を出た僕は今度はインド門へ向かった。そして安宿で話題になっていたインドの「マクド」(関西弁でマクドナルドの省略形。関東方面ではマック。)を探してみた。

本来、日本でもマクドへはほとんど行かない僕だったが、このアジア旅行では特に香港において「安い」という理由で頻繁にマクドを利用した。この俺深でリンクを張っている熊猫師とも香港で一緒にマクドに行った記憶がある。

ただ、インドのマクドの価格は非常に高いという話しだった。値段は日本とさほど変わらないと聞いていた。が、それでも僕がインドでマクドに行こうとしたのは、インドにしかないメニュー、菜食主義者のための「ベジタブルバーガー」というのと、ヒンディー(ヒンドゥー教信者)のために牛肉を使わず羊肉で作ったビックマック「マハラジャバーガー」が食べてみたかったからだった。

安宿で日本人バックパッカーに聞いていた場所を探してみたが、残念なことにいくら探してもマクドは見つからなかった。その辺を歩いているインドの人に聞いてみたが、人によってその教えてくれる場所は全く違い、また、教えてもらった場所に行ってもことごとく見つけることはできず、僕は「インド人に道を聞いてもほとんど正解は教えてくれない。」というのを身にしみて体験することとなった。

その後もかなり歩き回って、色々と探したのだが結局マクドナルドは見つからず、この日は諦めて帰ることにした。

そして翌日、改めてマクド探しへと僕は向かったのだった。

つづく


この記事は、リンクコラム形式になっており、記事中にも出てくる熊猫師(師)のブログ、「BBB」Baseball馬鹿 Blogでは、同時期における、彼の視点から見たアジア旅行について書いています。
僕の記事と内容がリンクする事も時としてあり、楽しんで頂けるかと思いますので、

↓ こちらをクリックして頂いて、
「BBB」 オレたちの深夜特急シリーズ
是非ご覧下さい。



関連記事

更新の励みになります。
クリックで応援、お願いします。











  1. 2009/11/14(土) 22:34:41|
  2. 俺たちの「深夜特急」|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

  

コメント

マクド

香港ではガンガン行ったな。マクドには。

しかし、デリーでは行けてないのが心残りだよ。
世界各国のマクドを制覇するという野望も、まだまだだ。

インドももうたくさんマクドがあるんだろうね。

バンガロールっていうとこでケンタッキーに入ったら、接客担当のナイスな若者が、開口一番「ビッグマックはないよ」とジョークをかましたのは、今でも忘れられないよ。

  1. 2009/11/17(火) 09:54:59 |
  2. URL |
  3. 熊猫刑事 #-
  4. [ 編集]

インドのマクド

ネットで調べてみると2009年のインド新聞のネット記事で、170店舗あると書いてあった。

俺が行った時は確か数店(いや、デリーの一店舗のみだったかもしれないなあ。)だった記憶が・・・。

時の流れを感じるなあ。

それにしてもバンガロールの兄ちゃんのジョーク、いかにもインドって感じのネタだねえ。

ただ、今はインドでもそんなネタは繰り出せない程のマニュアル対応になってたりするのかなあ。

  1. 2009/11/17(火) 23:51:53 |
  2. URL |
  3. 高鬼 #bBUgYcK2
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://onitobi.blog20.fc2.com/tb.php/1088-de97e610

オレたちの「深夜特急」~タイランド編  チェンマイ?~

13年前の明日(11月26日)、わたしはこの旅に出た。神戸港から鑑真号に乗って上海へ。全ての道が世界へと繋がるように、あのときのわたしが今のわたしに繋がっている。
  1. 2009/11/25(水) 18:33:39 |
  2. 「BBB」