鬼飛(おにとび)ブログ
パラグライダーで飛んでるおっさんの雑記ブログです

大会終了 果たして結果は

P1010003.jpg再び出来なさそうな感じ。しかし、ビッグな賞金が出る3位までが全て外人なので、地元勢はどうしてもやりたいといった感じ。

続きを読む

  1. 2006/02/18(土) 13:36:28|
  2. 豪 ブライト修業日記 06|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

条件悪し。俺の心にも悪し・・・。

朝から出来そうにない、条件的にはあまり良くない感じ。賞金のことを思うと、やって欲しいようなやって欲しくないような・・・。(心持ちがしょぼい!!!)条件が悪いのは、俺のチキンハートにも悪い・・・。
続きを読む

  1. 2006/02/17(金) 13:19:06|
  2. 豪 ブライト修業日記 06|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ブライト TASK5  66.1km

20060319074430.jpg
昨日撃沈してしまった宮田君が、ブライト名物のチャンピョンパンツ (その日の一位がはく、ツールドフランスのマイヨジョーヌのような意味合いの勝利者半パン。はき回しなので翌日にその半パンの、「はき替え式」がブリーフィングの際、衆人環視の中ズボンをお互いに脱いで行われる。) を狙って今日からは全て、「かぶいた」飛びをするとのことで彼に特に注目する作戦で行くことに。

続きを読む

  1. 2006/02/16(木) 13:10:58|
  2. 豪 ブライト修業日記 06|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ブライト TASK4 49.1km

好調は継続。とにかくマーキュリーの性能アドバンテージが大きく、精神的に非常に楽。大会においてこの事はとても大きいことである。また、当然のこと、この性能が実際のフライトも今までより全然楽にしてくれている。
続きを読む

  1. 2006/02/15(水) 13:04:29|
  2. 豪 ブライト修業日記 06|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ブライト TASK3 63.2km

20060319074143.jpg
更に好調。今回は特にスタート時がいい感じ。トップ集団に遅れることがほとんど無い。この日も最初からトップ集団につけることができた。多少遅れても精神的に焦ることなく、淡々と必要に応じて増速し、追いついているのがいいらしい。

続きを読む

  1. 2006/02/14(火) 13:01:47|
  2. 豪 ブライト修業日記 06|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ブライト TASK2 68.7km

前半からいい感じで飛べる。中盤渋くなった際に第一集団組でコースが分かれ始め、宮田君は左、集団は右、俺、ロブ、ロシアの大砲(このあだ名は俺が勝手につけた。)ニコライは真ん中のコースをとる。大砲はガンガン行って低くなり、死にかけつつ右コースに合流。
続きを読む

  1. 2006/02/13(月) 12:57:18|
  2. 豪 ブライト修業日記 06|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

体調不良の助け舟か?キャンセルに

天候悪し、かなり風が強い。また、風向きも悪い。昼過ぎまで待ってキャンセル発表。昨日からの体調の不良、特に頭痛が続く。キャンセルになってちょっと良かったかも・・・。宿に戻ってゆっくりして、夜は中川さんが泊まっているモーテルで野外BBQ。
  1. 2006/02/12(日) 12:55:28|
  2. 豪 ブライト修業日記 06|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ブライト TASK1  62.5km

20060319072516.jpgもう一つすっきりしない空模様で、朝の予感としては条件は若干渋くなる感じ。果たして実際に条件は渋くなり、非常に飛び辛い苦しい戦いに。

続きを読む

  1. 2006/02/11(土) 12:46:45|
  2. 豪 ブライト修業日記 06|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

晴れ、そして久々のフライト

朝から晴れ模様。同宿のフライヤー、豪人のジェームス氏に乗せてもらって飛びに行く。久々に飛ぶ。やっぱり飛ぶのは気持ちがいい。更に今回から新調したニューグライダー「アクシスパラ マーキュリー Sサイズ」もかなり調子がいい。
続きを読む

  1. 2006/02/10(金) 13:51:31|
  2. 豪 ブライト修業日記 06|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

遂に起き上がる引きこもり。しかし、

ほぼ一日半をまるっきり寝たきりで過ごしたダメ引きこもりだった俺だったが、さすがにそれ以上寝る事はできず、遂にこの日の朝、起き上がったのだった。
続きを読む

  1. 2006/02/09(木) 13:43:50|
  2. 豪 ブライト修業日記 06|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 次のページ >>